おでかけ

お伊勢参り

先週の土日、式年遷宮に沸く伊勢神宮にお参りに行ってきました。

14日は外宮へ。
ここは豊受大神宮といい、食を司る神様です。
IMG_0748 @@

外宮内の豊受大神の荒魂を祭神とする多賀宮
IMG_0750 @@

外宮内の神馬はとてもおとなしお馬ちゃんでした!
IMG_0745 @@

そのあと 外宮ないのせんぐう館で式年遷宮についてのしきたりや
詳しい説明を聞いて ようやくこの神宮の持つ意味が分かったように思います。

この日は内宮に一番近い お宿「伊久」に宿泊。
伊久

ここは内宮まで歩いて10分ぐらいなので
朝早いお参りもできます。

内宮の宇治橋から朝日を拝んで
DSC02578 @@


今回の式年遷宮で、
東の御敷地「米座(こめくら)」から
西の御敷地「金座(かねくら)」に遷りました。
DSC02584 @@

東の米座時代は、平和で心豊かな「精神の時代」
西の金座時代は、激動で物質欲が強い「経済の時代」と言われています。
でもいままでの20年間は精神の時代ということですが、
大きな震災が2度もあり、平和だったのかと疑問に思います。
しかし、これからは経済の時代というこなので、ある意味物質欲が強いのかもしれません。

この遷宮はこのほか色々なものが 新しくなっています。
たとえば、消火栓のホースの格納庫やら 警備する人の詰所なども新しくなります。
新しくなった「外幣殿」
DSC02587 @@

御稲御蔵
IMG_0771 @@


内宮の神域には正宮の北側に天照大神の荒魂を祭る
「荒祭宮」があります。
DSC02588 @@

で、このたび御垣内参拝(みかきうちさんぱい)ができたのですが
男性は背広でネクタイ着用でないとだめなので、今回は諦めました。
寒いし、夫も私もダウンコートきてたし、私はブーツだったので、参拝できません!!
こういう神聖なところは ドレスコードがありみなさんちゃんと守られています! 

御垣内参拝とは、御正殿の内側の玉垣の中で、特別に参拝をさせて頂くこと。
あくまで、奉納に対する神宮の感謝としての特別な参拝です。
次回 お伊勢参りするときは ドレスコードを守って参拝する予定です。

この後 二見が浦へ。
この日はちょうど 夫婦岩の大注連縄(おおしめなわ)を張り替える日でした。
でもこの日は風が強く、めっちゃ寒かった!!!
 こんな風に波も強いし・・・
IMG_0775 @@

命がけで大繩の張り替えが行われていました!
DSC02595 @@


でも貴重な行事を目の前で見ることができて ラッキーでした。
今回は伊勢神宮だけのお参りだったのですが、
神聖な気持ちに少しはなれたかな?
コメント
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top