おでかけ

今更 秋田旅行記

もう先週のことになるけれど
自分の記録用として アップします。

今週は 少しずつ紅葉してきたようだけれど
先週はまだまだ温かい秋田でした。
秋田までは プロペラ機で約1時間半のフライト!
DSC02908 @


秋田空港について レンタカーを借り そのまま乳頭温泉へ。
ここは以前 「学校へ~」の企画「一番行きたい温泉宿はどこですか?」で
坂本君と健君が行ってしまったところ。
当時は 冬の寒い時期でしたが 今回はまだまだ雪もなくとても過ごしやすかったです。

その乳頭温泉郷にある今ではものすごく有名になってしまった「鶴の湯」へ
DSC01562 @

ここは日帰り温泉もできますが 宿泊棟は湯治客が過ごせるような本陣もあります。
DSC01567 @

この川の向こうが 混浴のある露天風呂など温泉施設があります。
もちろん撮影は不可!
で、私は混浴に入れる根性もなく 女湯へ。
ここは 白湯や黒湯のように 泉質の違う温泉源が4つもあり
この鶴の湯だけでも 湯めぐりができます。

DSC01566 @
DSC01573 @

いろいろと湯めぐりしていると体の芯まで温まります。
しかし 私たちが出てからは団体客がきたり、また駐車場も満杯になり
お湯めぐりするどころではなさそうなぐらいの人ごみでした。
ロッカーも少ないから 取り合いになってたし!

また学校~の番組で食べていた「山芋鍋」を食堂でいただきました。
DSC01571 @
こちらのお漬物は いぶしがっこという大根やニンジンをいぶして漬けたものや
山菜など長期保存できるものが美味しかったです。

この乳頭温泉郷の紅葉はまだまだといったところかな?
DSC01577 @

その後 辰子姫伝説が残る田沢湖へ~
DSC01582 @
この田沢湖湖畔は周遊道路が整備されていてコバルトブルーの湖を眺めながらのドライブを楽しみました。

この後宿泊する「詫桜」へ
詫桜
ここは角館から離れたところにある山荘といった感じのお宿です。
DSC01621 @

客室にも源泉かけ流しの温泉があり いつでも温泉を楽しめます。
DSC02872 @

こちらのお食事はダイニングでいただきます。
まずは前菜
DSC02877 @
柿の器の中にある白和えが美味しかった~

お造りはヒラメ 縞鯵 本鮪
DSC02878 @

椀物は秋田名物の稲庭うどんの比内地鶏仕スープ仕立て
DSC02879 @

揚げ物はゴマ河豚のから揚げ
DSC02881 @

あと焼目尼鯛柚鍋
DSC02882 @

最後にあきたこまちの新米がまた美味しかったです。

次に日は角館の近くにある 「抱きがえり渓谷」へ
DSC02896 @
本来ならば 燃えるような紅葉が見られるはずだったけれど
残念ながら 全く紅葉していませんでした。
DSC02897 @

そのあと 角館の武家屋敷を見学。
DSC01647 @
ここは 武家屋敷通りとなっておりかつて武士の居住地だったところです。

この中でも武家文化が中で観ることのできる「石黒家」と「青柳家」を見学。
石黒家
DSC01637 @

様々な資料を展示している青柳家
DSC02903 @
DSC01636 @

ここの楓が紅葉したら それはそれは見ごたえがあっただろうな~

秋田は食べ物がおいしくて どこで食べてもはずれがなかった!
そして のんびりとしていて本当に行って良かったです。

ただ コンビニを探すのには苦労しました・・・

でも機会があれば またぜひぜひ行きた~~~~~い!!!!
コメント
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top