日記

母の生まれ故郷

今日母と「大鹿村騒動記」を観てきました。
先日亡くなられた原田芳雄さんが主演された映画でもあり、
この大鹿村というところが 母の生まれ育った村でもあります。

奇しくも今日は この映画にたくさんの思い入れがあった主演の原田芳雄さんのご葬儀があり
映画館には 原田さんを偲んでいらっしゃる方も多かったです。

本当に心からご冥福をお祈りいたします。

で、この大鹿村は長野県の南部にある山深いところにある村で
私は小さい頃母の実家があるこの村に良く連れてこられたもんです。
当時 大阪とはまるで違う別世界のような感じで
私はこの村に連れて来られると 泣いていたんだとか・・・

本当にあのころは 何もなかった!!

それに私は生まれも育ちも大阪で大阪弁しか話さず、しかも食べるものもぜんぜん美味しくなく
とにかく早く帰りたいと泣いていたらしく、私自身もこの大鹿村にはあまり良い印象はありません。

母の実家はこの大鹿村唯一の商店で(食料品以外は何でも売っていた)手広く商売をしていて
居ずらかったというのもあるかな~~

その大鹿村が 今では美しい村というキャッチフレーズまであり ちと驚いたわ!
またこの村には 村歌舞伎がありそれを題材にした映画がこの大鹿村騒動記。
ここで暮らす人々を村歌舞伎を通して喜怒哀楽を表現した群像劇、喜劇です。

母がこの映画の内容をどこまで把握したのかは定かではありませんが
自分が育った風景 赤石連山などを懐かしそうに見入っていました。

もう・・・
多分・・・

行くこともできない故郷・・・

やはり望郷の念があるのかなあ~
それに母の両親(私の祖父母)が眠るお墓もあるし 元気なうちに連れて行ってあげたいけれど
なにぶん遠いしなあ~

それにしても今日はシルバーの日か!と思うほど 年齢層が高かったわ・・・
コメント
コメントフォーム













管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top