マニアック

噂通りね!

イノッチ 紅白司会おめでとう~~~

で、V6も出場するようで良かったわ!

そんな年末ですが 今日は本当に寒かった!!
思わずババシャツ着てしまった!!!

まあ、昼からは 空いた時間を久しぶりに昔むか~しのDVDを引っ張り出して見てました!
中でも 「1秒のオセロ」やら先日のバク転した「Be Yourself!」や「over」などなど・・・
それとMステSPでのTAKE ME HIGHERでの風ダンスのカッコイイこと!!!!
こればかりリピートしてました。

紅白では一般的に知られた楽曲が選ばれて歌うことになるんでしょうが
ファンとしては ぜひあの「風ダンス」をもう一度見てみたいです!!!

マニアック

何故 あのタイミングで???

年末恒例の歌番組「ベストアーティスト2015」でまさかのKAT-TUN田口淳之介くんの
脱退、事務所退社の報告!!!

生放送中にこのような報告をすること自体異例だと思うし
会場にいたファンの気持ちを思うと いたたまれません!

なぜあの場所で報告するのか?理解出来ません!

番組が終わってから ジャニwebで発表すればいいのに・・・

司会の桜井君も平静さを装っていたけれど
やはり動揺しているみたいたったし・・・

KAT-TUNは来年10周年だそうで
本当に残されたメンバーもファンも可哀想で気の毒でたまりません。
出来れば 10周年を4人でお祝いしたかっただろうに・・・

あの後 V6が出てきたとたん 一人も欠けずに20周年を無事に迎えられたことの凄さ
素晴らしさを改めて感じます。
彼らもいろいろと葛藤もあっただろうけれど 
今は仲の良いオジサングループとして頑張っていることは、嬉しい限りです!
それに  まさかのバク転!!!
やり終えた彼らのホッとする姿を見守るファンの私!

なんかね、他のグループだけれど 本当に悲しい。

おでかけ

岩手 食い物編

今回の旅行では東北ならではの美味しものをたくさんいただきました。

まず中尊寺の門前でたべたのが
平泉もち御膳
IMG_2396 @@@
あんこ、ずんだ、生姜、おろしなどもち料理の食べ比べができます。
でも結構お腹にもたれる・・・

夫はここの地方前沢牛のどんぶりを
IMG_1260 @@@
ただ、ステーキを食べたかったらしく 物足らんと言っとりました!

夜はお宿「山人」で
こちらは創作料理で、自家野菜や地場産の食材を使ったお料理が楽しめます。
山の中らしくいわめなどを使い 無理に海の食材を使ったお料理はなかったように思います。

先付  地野菜のバーニャカウダ
IMG_2420 @@@

前菜 3種
IMG_2423 @@@

サラダ  岩魚の昆布締め、蕪ときのこのマリネ
IMG_2424 @@@

鍋 ふたご芋の子汁
IMG_2428 @@@

箸休め  大根のなた漬
IMG_2430 @@@


主菜  白金豚の炙り焼き
IMG_2431 @@@

馬喰ごはん
IMG_2432 @@@
これはきのこ「香茸」の炊き込みご飯で あまりにもこのきのこが良い香りなので
馬も喜んで喰らうとこから「馬喰飯」と呼ばれています。

とにかく美味しかった~~~~

次の日は 花巻では一度は食べてみたかった「わんこそば」をいただきました。

宮沢賢治が通ったことで知られる
「やぶ屋」さん
DSC03888 @@@

このわんこそばは南部地方の伝統行事「そばふるまい」が原点で
お給仕するおねえさんの掛け声とともに次々に椀に滑り込まれていくおそばを
色々な薬味を合わせて味わうものです。
DSC03889 @@@

10杯でかけそば一杯分で、男性で平均50杯、女性で平均30杯食べるんだそうです。

で、私と夫は・・・・

IMG_1300 @@@

夫   43杯
私   22杯


こんなもんです・・・




おでかけ

今年は岩手県へ~

このところ毎年(だいたいね!)東北へ旅行しています。

11月14日は結婚記念日ということもあり、この土日に世界遺産にもなった平泉、や花巻へ行ってきました。

伊丹からいわて花巻空港までは 小さなジェット機で!
IMG_2341 @@@

レンタカーを借りて 平泉へ。
まずは極楽浄土を表現したお庭がある、「毛越寺(もうつうじ)」へ
IMG_2344 @@@

本堂
IMG_2345 @@@

ここのお寺は浄土庭園という池を中心にしています。
訪れた日はあいにくの雨ふりで、またすでに紅葉も終わって落葉していました。
けれどそれはそれで 落ち着いた雰囲気が素敵でした。
IMG_2387 @@@
IMG_2392 @@@
DSC03834 @@@


これが晴天で紅葉が真っ盛りのころなら
どれほど綺麗だったか・・・・

この後毛越寺のすぐ近くにある 中尊寺へ
IMG_2403 @@@

ここからなが~い月見坂を上っていくと
あの有名なl金色堂があります。
この金色堂の他 弁慶堂や本堂、薬師堂もあります。

これが創建当時からの姿で残る唯一の建造物、金色堂です。
現在は昭和40年に建てられた覆堂の中に入っています。
IMG_2409 @@@

中は金色に輝いた平泉の黄金文化を象徴した仏像や蒔絵 螺鈿細工が施され
その美しさはめを見張るばかりでした。

この日は秋田県との県境にある湯川温泉にある「山人」に宿泊しました。
山人

ここは川沿いに露天風呂があります。
IMG_1286 @@@
夜には幻想的な露天風呂になります。
DSC03865 @@@

またお部屋にも半露天風呂があります。
こちらは源泉かけ流しでいつでも入れます。
IMG_2438 @@@
IMG_1276 @@@
お部屋からは 川のせせらぎを聞きながら温泉に入れます。


次の日は宮沢賢治のふるさとの花巻へ~

宮沢賢治記念館では賢治の生涯について
詳しく紹介されています。
IMG_2477 @@@
IMG_2481 @@@

また記念館のすぐ近くには イーハトーブ館があります。
ここは賢治にかんする様々なジャンルの芸術作品や研究論文が閲覧できます。
IMG_2482 @@@

帰りの飛行機からは 夕日に染まる雲海をみて大阪へ~
IMG_2483 @@@


今回はどこも雨ばかりでしたが
それでもゆっくりと岩手県を感じる旅となりました。

また東北へ行きた~い!!!

お菓子などなど

並ばずに買えました!

またまた日にち詐称ですが・・・

梅田阪急限定のお菓子といえば、
カルビーグランドール!

そう!高級ポテチです!!!

いつもなら外にまで列ができているのに
この日に限っては 全く並ばずに買えました!

IMG_2339 @@

そして これも梅田阪急限定の高級グリコポッキーのバトンドール
ちなみに買ったのはオレンジビターです!
IMG_2337 @@

でも食べてみたら
いつものポテチとポッキーでした(笑)

おでかけ

まだ紅葉は早かった!!

昨日 貴船にある貴船温泉 「天山の湯」へ行ってきました。
貴船温泉 天山の湯

ここは日帰り温泉に特化したところで
つい最近リニューアルされた温泉です。

11時過ぎには到着したのでまだ誰も入浴されていないので
ほぼ私一人占め状態でした。

川沿いの湯船からは 木々が見えて
これが真っ赤に紅葉していたら さぞ綺麗だっただろうな~


そしてせっかく貴船まで来たのだから 貴船神社にも参拝してきました。

でもまだまだ紅葉はしていなくて 残念・・・
あと1週間したら もっと燃えるような色にこうようしていることと思います。
IMG_2330 @@

ちょうどこの日は お焚きあげしていて
たくさんの信者さんが来られていました。
IMG_2291 @@

またここの占いは 水占いで 占う紙を水につけると字が浮かび上がります。
IMG_2282 @@
IMG_2284 @@

昼食後 下賀茂神社へ~~

糺の森もまだまだ紅葉は先のようです。
でも静寂の中を歩くと 心が洗われるように思います。
IMG_2313 @@
IMG_2322 @@

さざれ石(君が代で歌われている)
IMG_2308 @@

この下賀茂神社も式年遷宮の年でした。
IMG_2299 @@

この下賀茂神社のすぐ横にある河合神社があり、ここは女性守護として信仰を集めるお社です。
ここの絵馬は手鏡の形をしています。
IMG_2326 @@
この絵馬には自分のメイク道具でメイクして裏側には願いを書いて奉納するんだそうです。

若いお嬢さんがたくさん来られていました。

みんなどんなこと書いてるんだろうね!!!

マニアック

20周年 おめでとう!

20年前の11月1日にV6はデビューしました!

そして2015年11月1日その20周年記念日のこの日に
V6 LIVE TOUR 2015 -SINCE 1995~FOREVERの最終日のコンサート

この日のために 代々木まで行ってきました!

fc2blog_20151102143134ce8 @@

すでにWSなどで 報道されていますが
やはりその場で彼らの渾身の公演を生で見られたことが
本当に幸せでした。

彼らにはまってからは、人生観も変わり
お付き合いするお友達関係も、行動範囲もすべて変わり
フツーのおばさんでは味わえないような感動もあり
本当にV6と出会えて良かった~~~~

また10周年の時とは少し違い
ホロっとするようなこともなく ほっこりとした感動に包まれました。

今回はみんなが言うように 踊り倒していたコンサートでした。
本当にお疲れ様でした。

そしてありがとう!

そんな言葉しか出てきません!!!


これからもゆっくりついていくよ~~~

プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top