おでかけ

モルジブ シンガポール旅行記 シンガポール編

モルジブで3泊して、その後シンガポールへ。

モルジブの空港のマレへはスピードボートに20分ほど乗り
着いた港のすぐそばが 空港だった。

この港はこんなん↓
IMG_1312 @@

シンガポールでは シャングリラに宿泊。

で、シンガポールといえば
マーライオンと マリーナベイサンズホテル
IMG_1369 @@

あまり時間もなかったので市内のガーデンズ バイ ザ ベイに~
ここは近未来をテーマとした植物園です。
IMG_1341 @@

このツリーの上を歩くことができます。
そしてここから見たフラワードームやシンガポールフライヤーも見れます。DSC02663 @@

フラワードームの中は蘭がいっぱい!!
IMG_1327 @@

またシンガポールフライヤーに乗って約30分間シンガポールの街の中を見ることができます。
IMG_1384 @@
このてっぺんからみたマリーナベイサンズの先っちょ
DSC02698 @@

そしてここシンガポールでもまたまたSPAへ~
宿泊したシャングリラのSPA(CHIスパ)が有名なので
こちらでは日焼けした顔を修復するため フェイスのみのコースでお願いしました。
IMG_1394 @@
 ホテルに帰ってから シャワーしてそのまますっぴんで マッサージなどをしてもらい
そのまま部屋に帰って寝るだけ!

この旅行で身も心も本当にリフレッシュできました。

行って良かった~~~~

おでかけ

モルジブ シンガポール旅行記 モルジブ編

もう8月も終わるという時期に 忘れないために(自分の備忘録として)
今年の夏の旅行記を書いておきたいと思います。

モルジブまでは直行便がないため、シンガポール経由でモルジブへGO!
今回初めて エアバス380の2階建てに搭乗することになるけれど
まさかのビジネスクラスでの旅となりました。
DSC02598 @@


ただし、シンガポールまで!!!

さすが最新鋭の飛行機でビジネスクラス(しつこい!)
で、その食事はフルコースだし、頼めば何回でもシャンパンも飲めるし
夫は食事を楽しむことなく ベロベロに酔っ払ってました。

このように一つづつサービスされます。
DSC03356 @@

でも途中ものすごく揺れる揺れる・・・

こんなガラスのグラスではこぼれそうで しっかり持っていなくちゃ
危なっかしくて怖かった!

メインは牛ほほ肉のソテー
DSC03360 @@

それから最後のデザートのアイス
DSC03363 @@

そしてこのl機種のビジネスはシートがパタンとひっくりかえり
フルフラットのベッド仕様にもなります。
しかも羽布団まであるし・・
DSC03366 @@


シンガポール到着後 モルジブのマレまでまた4時間半のフライトを経て
夜の10時過ぎに到着。
ジュメイラヴィタベリ
DSC02623 @@


私たちが宿泊した水上ビラは サンライズサイドだったので、部屋からは うっすら朝陽が見れました。
DSC02730 @@

部屋にはガラスの床があり海面が見えます。
DSC02611 @@
IMG_1217 @@

部屋にはプールもあります。
jmv2.jpg
(この画像はお借りしたものです)


DSC02604 @@
IMG_1219 @@

水上ヴィラからの移動はバギーを呼ぶか
部屋備え付けのの自転車に乗って 島の中を動くことができます。
DSC02635 @@
IMG_1299 400
IMG_1301 @@

もちろん部屋のバルコニーからは直接海に入ることもできます。
DSC02741 @@

ただ今回私は その前の風邪が治らず、副鼻腔炎」を併発して
海では少しだけ泳いだけれど シュノーケルはできませんでした。
ビーチもキレイ!
DSC02792 @@
DSC02624 @@
Jumeirah_Vittaveli_-_Arrival_Jetty.jpg


夜は夜でとてもきれいです。
DSC02729 @@

ここのジュメイラヴィタベリにはこんな水上ビラもあるけれど
ここは 船でしか絶対移動できない、でもそれだけプライベートが保たれているヴィラもあります。
DSC02752 @@

ここに滞在中は 島の中をうろうろしたり
エクスカーションでシュノーケリングに参加し、夫だけが海に入ってました。
こちらの船着場もとても綺麗です。
DSC02789 @@

夫が撮った水中写真↓
FH000013 @@
FH000023 @@
ホンマはもっとキレイやったんやけどなあ~と言ってました。

あ~~ 残念な画像・・・

そしてここのホテルでは 午後5時半になるとエイの餌付けがあります。
5時前になると どこからともなく でっかい魚や エイが集まってきて
餌をくれるスタッフが来ると ものすごい勢いで餌を求めて泳ぎ回っています。
何とも不思議な光景だった・・
IMG_1254 @@

私は私でこちらのSPAでくつろいでいました。
ここも水上SPA
IMG_1285 @@
まあモルジブだし、ぼったくりのジュメイラやし 
ひっくり返るくらい 高かった・・・

でも気持ちよかった~~~~

一度は行ってみたかったモルジブ!
本当にきれいだし素敵なところでした。

マニアック

新曲も出たのに!

MステでのV6!

なんだか久しぶりに踊るV6、6人揃って歌って踊る!

CDも来たけれど まだ 聞き込んでないし
しかも なんかのゲームのコラボ企画とかいう
興味もなくゲームにも全く関心のない私にとって
このよう特典は無用です。

また、この曲はストーリーがあるらしく・・・

なんちゅうか、ファンをふるいにかけているような気がしてならない!

曲調はバラードでとてもいい曲なのに・・・

それと。

特典BのDVD!

よくわかりませんでした!!!

マニアック

いろいろチケットが届いて!

ここんところ、スマコンのチケット、
トニセンの舞台のチケットと
届いては 一喜一憂しています。

スマコンに関しては 前回のような神席ではなく
ごく普通のお席でした。

9月に入ればすぐにスマコンがあるし 
そのあとも 舞台がいろいろあるので
楽しみです!

日記

現実に戻って!

先週は夫のお盆休みを利用して シンガポール経由にてモルディブでの
リゾートを満喫してきました!
モルジブで3泊、帰りはシンガポールに2泊という旅行です。

シンガポールまでは、その前の台風のため
機材の調達が変更になり もともと予定いていた2階建てエアバス380の
2階部分の座席指定が変更され なんとビジネスクラスにランクアップされておりました。

ラッキー!!!!

ビジネスなんて初めて!
しかもエアバス380はその3日前に就航したばかりだし
本当にラッキーでした。

最初にビジネスクラスに搭乗してしまうと、後がしんどいかなとも懸念してましたが
その通り、あとのフライトがきつかった!!!

シンガポールでトランジットのため4時間余り時間をつぶし
モルジブのマレまで4時間半のフライト。
それから空港からすぐそばにある港から スピードボートに20分揺られ
ようやく 目的の「ジュメイラ ヴィタベリ」へ。
このホテルは ドバイのブルジュ・アル・アラブ、メディナ・ジュメイラ、ジュメイラ・ビーチなどのホテルと同系列。
(あのドバイにある7つ星のホテル)

今回は初めてアラブ資本のホテルに宿泊しました!

ということで また 画像処理が済んだらアップします!

日記

エエ年こいて・・・

昨日 ワタクシ めでたく○○才のお誕生日を迎えました。

いわゆるアラ還でございますのよ~~~~

で、こんなええ年したおばさんですが、一応誕生日ということもあり
夫とディナーに行ってきました。

場所はココ↓
ブリーゼブリーゼの33階にあるイタリアンレストラン「Mulberry St.」

ここからの眺めは 台風襲来の夜にもかかわらず とっても素敵~
IMG_1208 @@

まずは前菜 カンパチのカルパッチョ
IMG_1199 @@

次に冷製パスタトマトソースで
IMG_1200 @@

お魚はマグロのフライ???
IMG_1201 @@

お肉は なんかのソテーだったような・・・
IMG_1202 @@

もうこのころは ワインやらシャンパンやら飲んだくれてたので
ほとんど覚えてません~~~~

最後にドルチェ
IMG_1205 @@

大変おいしゅうございました!

しかし ここのお店は なんちゅうか、若いカップルばっかりで
私等のような おっさん、おばさんは皆無でした(泣)

ホンマに年齢制限でもあるお店なんかと思たわ!

ネイル

初めてのお色!

また大きな台風が近づいている。
とうとう 雨が降り出した!

まだ降り出す前に ネイルに行ってきました!

今回はネイリストさんのお勧めで初めて水色にしてみました!
こんなん↓
IMG_1195 @@

少しハレーションをおこしてるので 分かりづらい・・・

2本だけ 今流行りのボーダーにしてみました。
夏らしくまたなんだか 新鮮だわ~

日記

治りまへん(泣)

先週から引いた 夏風邪!

受診もしてお薬もちゃんと飲んでるけれど
ぜ~んぜん 治りまへん・・・

年を取ると ホンマに治りが悪くなるんかしら???

先週は喉がヒリヒリとして 痛くてたまらんかったけれど
今は咳が止まりません・・・


まあ毎日暑いから クーラーをガンガンにつけてるから
余計に治りにくいのかも?
プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top