おでかけ

貴船で川床

今日は 夫がどうしても鞍馬温泉に行きたいという希望があり
またまた京都に行って来ました!

今回は貴船で川床で食事もしようということで
鞍馬温泉に行く前に貴船へ~~~

今日な台風の影響もあり、蒸し暑かったけれど
そこは貴船、やはり涼しかった~~~~

IMG_0562 @@

で、お料理はというと そうめんのお手軽定食
IMG_0566 @@

これがまた 結構なお値段でした。

その後お寺巡りをするわけでもなく
暑いので 都路里へGO!
ここではいつもの スィーツを堪能してきました!

私はほうじ茶パフェに 玄米茶プリン
IMG_0570 @@

夫は特選都路里パフェにほうじ茶プリン
IMG_0571 @@

なによりここでは 美味しいほうじ茶が頂けるのがうれしいです。
こんな暑い日には あついほうじ茶が染み入ります!

日記

名代で!

先日 母の妹である叔母さんが亡くなりました。
心筋梗塞だったそうです。

そのため母の名代として 昨日長野県の飯田市まで日帰りで
葬儀に参列してきました。

私が母の里 飯田市方面に向かうのは もうかれこれ35年ぶり!
今では 梅田から直通バスが出ているので
約4時間半で行ける距離となっています。

母には叔母さんが亡くなったことを説明するのですが
聞いた直後は 泣いて悲しがります。
でも 一日たてば 誰が亡くなったのか?分からなくなり
また一から説明するというループになり
説明ばかりする私のほうが 疲れてしまう・・・

葬儀は 大阪とはやり方などが違うため
戸惑うことも!

何より 葬儀告別式の前に 火葬してしまい
私は叔母さんのお顔を見ることもできませんでした。
そして告別式が終わった後 ご住職様がこられて葬儀という運びになります。
その後 精進落としをして解散。

ところ違えば やり方も違うものだと びっくり!
そして 何十年ぶりに会う従妹たちが みなおじいさん おばあさんになっていて
これまた びっくり!
そういう私も立派なおばあさんですが・・・

たった4時間ほどの滞在でしたが 久しぶりに親戚にも会えました。

でも こんなことでもなければ 会えないというのも
辛いねと みんなで 話し合っていました。


帰ってから 母に葬儀の様子などを話したんだけれど
分かってないみたい・・・

なんだか 余計疲れたわ・・・

おでかけ

オランダベルギーの旅 おまけ

ベルギーといえば ベルギービール!!!

今回もいろいろ飲んできました!
でも銘柄は 分かりません。
とにかく おすすめを飲むということに徹していました。

ここベルギービールは だいたいアルコール分8%から9%ぐらいのビールがほとんどなので
調子こいて たくさん飲むとえらいことになります。
ただフルーティなビールは日本と同じぐらいの5~6%のアルコール分のビールが多いです。

DSC02134 @@
赤いビールはチェリー味のビールでフルーティでおいしかった!!

DSC02196 @@
こちらの赤いビールは ラズベリー味です。

ここからは 銘柄はわからな行けれど グラスがその銘柄です。

DSC02313 @@
DSC02318 @@

これはベルギーでは一番有名な「シメイブルー」
DSC02402 @@

私はライトなビールを!
DSC02404 @@

それからもう一つ ベルギーといえば
「ワッフル」

ワッフル専門店 「ゴーフル ドゥ ブリュッセル」
DSC02138 @@

それもブリュッセル風とリエージュ風があります。
ふつう日本でよく見かけるのはリエージュ風でそのまま食べるため味がしっかりついています。

で、日本ではあまりお目にかかれないブリュッセル風を頼んでみました。
DSC02137 @@
見ての通り サクサクのワッフル生地にイチゴとホイップクリームとアイスをチョイス。
このワッフルは あまり味がなく、ケーキのスポンジ生地のようなものです。
これがサクサクして、トッピングしたクリームやフルーツ、チョコの味でいただきます。
もちろん ナイフとフォークでいただきます。

これがまた めちゃめちゃおいしかった~~~

あ~~~
何食べてもおいしかった~~~~
ビールも旨いし!!

またベルギーには もう一度 行きたいよ!!!!

おでかけ

オランダベルギーの旅 食事編

旅行をしていて、やはり楽しみなのが食べ物!
でも実際食べてみないと 分からないものも多いです。
当たりはずれもあるのが 食い物かもしれません!!!

アムステルダムでは ホテルのコンシェルジェの方のおすすめのレストランを予約してもらい
アムステルダム中央駅近くのオランダ料理を食べに行きました。

de silveren spiegel
DSC03190 @@
この時で夜の7時半←白夜なので まだまだ明るい!

ここでは外のテーブルでいただきました。
でもここには英語とオランダ語、フランス語のメニューしかなく
どんなものが出てくるのか?ちと不安でした!

一応おすすめのコース料理をチョイス!
スープ
DSC02026 @@
これが何のスープなのかさっぱり分かりません・・・
まずくはないけれど おいしくもなかった・・・

サラダ
DSC02027 @@
これは豚肉のヒレを湯がいたスライスの上に野菜の盛り合わせと
卵のマヨネーズ和えが添えられています。

肉料理
DSC02029 @@
牛肉のローストみたいなもの???

デザート
DSC02030 @@
イチゴのシャーベット
 

ブリュッセルのレストラン街は こうして道一杯にテーブルが並んでいます。
DSC02133 @@

ブリュッセルでは ガイドブックにもよく出てくる有名なレストラン「シェ レオン」へ
DSC02178 @@
DSC02179@@.jpg

ブリュッセルといえば ムール貝が有名で
まずはムール貝の白ワイン蒸しをオーダー
DSC02198 @@
本当に美味しかった~~~~
一人で食べる方もいらっしゃるようですが 私たちは夫婦でシェアして食べました。


フライの盛り合わせ
DSC02197 @@
イカリングやエビフライ 貝のフライの盛り合わせで日本人には親しみやすいものでした。
またソースはマヨネーズをチョイス。

サラダ
DSC02199 @@
小エビとトマトのサラダ

またホテルのコンシェルジェにお願いしておすすめのシーフードレストランを
予約してもらいました。
ホテルから歩いて5分ぐらいの聖カトリーヌ教会の前にある「ベル マルシェ」
DSC02409 @@

ここの近くはシーフードレストランがいっぱいあります。
DSC02395 @@

このLa Belle Maraichere ベルマルシェのオーナーさんかな?
私たちを見るなり「日本のどこから来たの?」と尋ねてきました。
「OSAKA」と答えるとなんと意外な答えが返ってきました。
1970年の万博の時に「センリニュータウン」に9か月間住んでいたと!!
その後梅田のヒルトンホテルや 四国の色々なホテルにもよく行く。などとお話してくださいました。

このかたのおすすめ料理は本当においしかった~~~~
コロッケ
DSC03331 @@
本場のエビのクリームコロッケで絶対においしいよと言われた通り美味でした!

ロブスターのクリーム煮
DSC02405 @@
これも今までに食べたことのないお味で 中にはサーモンも入っています。

サラダ
DSC02406 @@
これも小エビのサラダ。
本当に食べやすかったです。

なんといっても、日本のことに精通していらっしゃるようで
日本人好みを理解されているので お任せして正解でした!

ベルギーではどこでも食べても はずれがないぐらいどこもおいしかったです。
というより私たちに 合っていたのかも!!!

おでかけ

オランダベルギーの旅 ブルージュ、アントワープ編

ベルギー最後の日は 中世のまま時が止まったような街並みのブルージュと
フランダースの犬で主人公ネロが見たかったというルーベンスの絵があるアントワープに行ってきました。

ブリュッセル中央駅からベルギーの国鉄?に乗って約1時間で古都ブルージュに到着。

で、アムステルダムからベルギーに来た時も びっくりしたんだけれど
ここら辺の鉄道には 改札というものがありません!!!
じゃあどうやって確認するかというと 列車内で検札するだけ!
新幹線のような長距離は必ず 駅に泊まるたびに検札してたけれど
ブルージュに行くまでの距離なら 検札もなく素通りでした。

でも地下鉄やトラム(路面電車)は乗車するときに ちゃんとチケットをスキャンします。

ブルージュは町全体が世界遺産というぐらい美しいところです。

愛の湖
DSC02227@@.jpg

ここには19600年代の建物やそれ以前の建物がいたるところにあります。
ここは今では老人ホームとして使われています。
DSC02234 @@

ペギン会修道院
DSC03288 @@
こちらには今でも修道女が静かに暮らしておられます。

ローゼンホーデ河岸
DSC03299 @@

12世紀にはすでに存在していた「聖ヨハネ病院」
ヨーロッパ最古の病院の一つだそうです。
今はメムリンク記念館となっています。
DSC02263 @@

ノートルダム教会をのぞむ
DSC02275 @@

この後 また国鉄に乗ってアントワープへ
ここの駅舎がまた素敵で見とれてしまいます。
DSC03309 @@

外から見たらこんな感じ
DSC02310 @@

ここアントワープはノートルダム大聖堂も有名ですが
ベルギーファッションの中心地でもあります。
DSC02392 @@

マルクト広場
DSC02319 @@
グランプラスなどとも同じくギルドハウスや市庁舎に囲まれたアントワープの観光の拠点となるところです。

ノートルダム大聖堂
DSC02351 @@
こちらは入場料5ユーロでした。
フランドル地方では最も大きなゴシック建築の大聖堂で中にルーベンスの
「聖母被昇天」「キリスト昇架」「キリスト降架」がああります。

DSC02363 @@

アニメ「フランダースの犬」で主人公ネロが愛犬パトラッシュとともに
どうしても見たかったというルーベンスの「キリスト降架」
DSC02366 @@

これを見た後 ネロとパトラッシュが天に召されるというお話ですが
意外にもマッチョなキリスト様でした!


「キリスト昇架」
DSC02372 @@

一番奥には「聖母被昇天」があります。
DSC02374 @@

いずれも2017年までの展示だそうです。

ところでフランダースの犬で盛り上がっているのは
日本人だけだそうで、ベルギーの人はアニメを見ていないらしく知らないそうです。

おでかけ

オランダベルギーの旅 ベルギーブリュッセル編

オランダで2日日間過ごして、
アムステルダム中央駅からパリ行の新幹線タリスに乗って
約2時間でべるぎーの首都 ブリュッセルに到着。

このブリュッセルでのホテルは 1895年創業で100年以上の歴史を持つ名門ホテル
「メトロポールホテル」に宿泊

DSC02393 @@

一歩中に入るとアールヌーボー様式で統一されています。
ホテルのフロント
DSC02208 @@

お部屋もこんな感じ
DSC02110 @@

その後 歩いてすぐのところにある世界遺産でもあり
世界で最も美しい広場の一つと言われている「グランプラス」へGO!
ここに一歩足を入れると まるで中世に来たかのように感じるぐらい
荘厳な建物群に囲まれた広場です。
DSC02116 @@

これは市庁舎
DSC02126 @@

ギルドハウス
DSC02117 @@

ここがライトアップされると またまた美しく、素敵です。
これで午後9時半!
白夜ってこんなもん???
DSC03338 @@
DSC03340 @@
DSC02421 @@

ここのグランプラスの中には日本でもおなじみの「ゴティバ」の本店があります。
でもものすごくちっさい・・
ガラス越しに イチゴをコーティングしたものを作っています。
この「ストロベリーコーン」はここの本店とイギリスでしか味わえないんだそうです。
DSC02128 @@
DSC02125@@.jpg

ここの近くには世界最古のアーケード「ギャルリーサンチュベール」があります。
DSC02130@@.jpg
DSC03242 @@

ここの通りには「ピエールマルコリーニ」やら「ノイハウス」といった、
有名チョコレート店があります。
DSC02132 @@

DSC03250 @@

結局お土産には ノイハウスで少しだけ買ったけれど
日本についたら すでに溶けそうでした。

このアーケードから東の方向へ坂を上がっていくと
「聖ミッシェル エ ギュデュル大聖堂」があります。
DSC03258 @@

ここはベルギー王室の冠婚葬祭にも使われるベルギーで一番格式の高い教会です。
荘厳なゴシック建築で13世紀から400年かけて作られた教会だそうです。
中に入ってその荘厳な雰囲気に息をのんだ・・・

DSC02153 @@

もちろん教会なので 見学は無料。

そしてベルギーにはもう一つ有名なものがこれ!
DSC02189 @@
1619年に作られたというから かれこれ400年ぐらい前からこの格好でブリュッセルのシンボルとして君臨されてます。
しかし この像が意外と小さくて拍子抜けします。

おでかけ

オランダベルギーの旅 オランダ編

まだまだ暑い日が続く日本ですが、
涼しいというより寒かった旅行を思い出して・・・

今年の夏休みは 新婚旅行以来のヨーロッパ旅行!
30数年前のヨーロッパへは アンカレッジ経由でものすごくかかったけれど
今では 関空から11時間半でオランダの首都アムステルダムへの直行便があり
本当に便利になった!!!
その新婚旅行では フランスとスイスだったので
今回はそれ以外でということになり、オランダ、ベルギーに決定!!

関空を午前10時20分に出発して オランダについたのがその日の午後2時過ぎ。
この時点で もうすでに時差ボケのため フラフラになってました。

ホテルにチェックインしてからすぐに 王宮広場へ。
DSC02056 @@

ここは この春に新国王の即位式があり このダム広場がオレンジ色一色に染まった広場です。

ここアムステルダムの街並みがとてもステキ!
DSC02058 @@

アムステルダム中央駅は 東京駅のモデルにもなった赤煉瓦の建物です。
DSC02060 @@

街の中は いたるところに運河があり、この運河に浮かんだボートハウスで暮らす人もいます。
DSC03187 @@
DSC02024 @@

その橋には ペチュニアがこぼれんばかりに咲いています。
これだけ きれいに咲かせようと思うと 手入れが大変だろうな~
DSC03202 @@

そしてオランダといえば 風車に跳ね橋。
DSC02066 @@
DSC02083 @@


そしてオランダといえば なんといってもゴッホ美術館があるので
行ってきました!
DSC02095 @@

ここにはゴッホ財団が所蔵している絵画、弟テオとやゴーギャンとの書簡を見学することができます。
そしてなんといっても びっくりしたことが
ここでは 著作権の問題のないもの以外は 撮影がOKなこと!!
日本では まず考えられない!!
なんというか我々日本人のにとっては 衝撃的でした!
また絵の前に柵もないし!

たくさんの自画像やひまわり、そしてゴッホが影響を受けた浮世絵の模写など
もう本当に幸せな時間でした。

この近くには国立博物館もあり、ここにはフェルメールやレンブラントの絵画があります。
んが、時間切れのため 見学できず・・・

このミュージアム広場はのんびり過ごす人でいっぱいでした。
DSC02092 @@

マニアック

ふらいんぐげっと

何のことでもございません!!!

新曲をフラゲ(ふらいんぐげっと)してまいりました。
今日は通常版のみ。
明日はあまぞんさんより 限定版が届くはず!!!

ところで最近 新曲のCMもよく見かけkます。
関西ローカルの「魔法のレストラン」で長野君が出ていない時でも
流れていて ホンマにありがたい!!

こうしてじわじわと宣伝してくれることに感謝です!

でもあのえーけーびーさんも同じ発売日なのね・・・

おでかけ

日本は熱帯か?

今年のお盆休みの旅行はいつものアジアンリゾートではなく
オランダ ベルギーに行ってきました。
もう体力もないので できるだけ行けるときに行っておきたいということで
がんばって行ってきました。

予約したのは まだ父が生きていたときだったけどね!!!

とにかく日本と違い白夜だし 涼しいというより寒いぐらいだし
風邪もひいてしもた。

でも無理してでも 行ってよかった!

あのきれいな街並みや ぜひ見てみたかったゴッホの絵を
間近で見られたことや
美味しいムール貝を腹いっぱい食べたことなど
感激することばかりでした!

また訪れてみたいけれど
そんなに体力ないから無理かもしれないな。
また母のこともあるし
自由にできる時間のあるうちに行けて本当によかったです。

また落ち着いたら備忘録として画像アップしよっと!

ネイル

夏向きかな?

今日はものすごいあ~つ~い~~~

そんな中 またまたネイルに行ってきました!
夏向きのネイルにしてみました。

201308093 @@

今回はピンクの斜めフレンチにしてその境にホロとラメを置いてみました。

夏らしいかな??

マニアック

今度のMVは?

今日は新曲のMV解禁ということで
CSのスペースシャワーで流れたのを録画してたのを先ほど見ました!

6人がバラバラで撮影したらしく ジャスミンと同じようなMVだった!!!

でも暗くて健君が見えなかったのは 私だけでしょうか???

日記

セミ うるさすぎ!!

相変わらず 毎日暑い日が続いております。
しかもこれから10日間ぐらいはもっと暑くなるそうで
体力も奪われて ヘトヘトになってます。

朝は 朝で暑いし セミうるさいし!!!

もうテレビの音もかき消されてしまうほど やかましい!!

でもここに引っ越してきたころは まだこんなにうるさくなかったんだけれど
いつから こんなにうるさくなったんだろうか?

息子も小さい頃は 朝からセミ取りして遊んでいたけれど
最近小さい子供もセミ取りしてるとこ見ないしな~
それに子供も少なくなってきてるからかしらね?

とりあえず あと1か月ほど暑い日が続くようですが
なんとか乗り切りたいです。

日記

まだまだ暑いですね。

お暑うございます。

最近ブログの更新も週一となってしまいました。
暑いから更新しないのではなく、
書くことがない・・・

まあ、相変わらずダラダラと過ごしています。

夫が上海から週末に帰国し さらに暑苦しいし!!!
でも上海はもっと暑いそうです。

何年か前に上海に行った時も 40度ほどあり(気温が!)
息をするたび鼻に熱い空気が入るのを感じるぐらいだったな~
体温よりも暑いから 外気熱さを 鼻の中で感じるということです。

今週は 日本もまたさらに暑くなるようだけれど
年々 体力が落ちていくのを 感じるので
これから この暑さをしのげるのか 心配だわ・・・
プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top