日記

よいお年をお迎えください~

このブログを放置してから 1か月???

本当にやる気のないブログとなってしまいました・・・
FNSやらMステやら 少年倶楽部の平家派もちゃんとチェックして
一応オタク活動も 細々と続けております。

まあ、FNSやMステを観る限りでは まだまだV6もいけるやん!と
自分自身に魔法をかけて 応援しております!

でもでも 来年早々には 剛ちゃんの舞台
それから 2月には新曲も発売されるらしいし、
希望を持って 年を越せそうです!

私自身に関しては 去年からゴタゴタがあったり
いまいちではあったけれど なんとか生きております!

来年こそ 日本中がよい年となりますように~

皆さま よいお年をお迎えくださいませ。

お菓子などなど

ぷいぷいで紹介されてた!

いつだっかな? ぷいぷいで紹介されていた「柚子わらび餅」を買ってきてもらいました。

津村やさんの柚子わらび餅
DSC02356 @
DSC02358 @

これが1箱550円ととってもリーズナブルなお値段!
でも柚子の香りとプルプルの触感で きな粉をかけても 柚子はちみつをつけてもOK!
めちゃ うま~でした!

今月中の限定ものらしいので また機会があれば 食べてみたいです。

おでかけ

遅い紅葉狩り

またまた日にち詐称でこっそりと・・・

12月4日に遅い紅葉狩りに行ってきました。
本来なら11月中での紅葉が見ものなんだけど 今年は暖かかったせいで
12月に入ってから ようやく見ごろとなりました。

今回訪れたところは 南禅寺界隈。
そして以前行ったことのある 「大安苑」
それから テレビなどでよく紹介されている「柚子屋旅館 一心居」

まずは地下鉄で蹴上まで行き 南禅寺へ
DSC02359 @
DSC02360 @

やはりたくさんの人でいっぱい~

その後 近くの永観堂へ。
DSC02371 @
DSC00906 @
DSC00911 @
 本当にここの紅葉はキレイでステキでした。

その後 以前行ったことのある 「大安苑」にある「杏こ庵」というカフェ
DSC02368 @

ここは大安苑の2階にあり お部屋からのお庭が見渡せて最高でした。
というのも ここは知る人ぞ知るといった 隠れ家的なカフェで ほとんど知られていません。
そのため 人も少なくゆっくりできます。

2階からみたお庭
DSC00896 @

ここでいただいた お菓子
マカロンなど京菓子が可愛いらしいです。
これとコーヒーのセットで1300円なり~
DSC02362 @

また大安苑のお庭も見せていただきました。
DSC00882 @
DSC00884 @

その後また地下鉄移動して 祇園の八坂神社横にある「柚子屋旅館 一心居」へ昼食を!
ここがまた有名で 本当に予約が取りにくく 13時半ごろなら予約できますとのことで
遅めの昼食。
DSC02379 @

入口近くには おくどさんもあります。
DSC02378 @


ここでは柚子屋さんというだけあり柚子ぞうすいをいただきました。
まずは小さな器に載った おばんざいをいただきます。
DSC00915 @
DSC00917 @

えびいものてんぷら
DSC00921 @

お待ちかねの柚子雑炊
DSC00922 @

これが柚子の薫り高く 中に鯛の身がほぐして入っているのでめっちゃ美味しかった~~~~

お口直しのデザートは 黒糖のわらび餅
DSC00925 @

そのあと 四条界隈をぶらぶら散策して、というより人が多くてもうそれ以上紅葉狩りをする元気がなかったので 四条にある高島屋の「月が瀬」でお茶しました。
私はいつものように 抹茶パフェ
DSC02381 @

その四条には 有名なつじりがあるのですが 長蛇の列・・・
やっぱりまたつじりのパフェが食べたいので
近いうちに行きたいな!!!

マニアック

もう 発売!!!

久しぶりのオタクごと!

今年のコンサートDVDが来年早々発売されるんだとか(早っ)!!!
(またもや よそ様のブログで知りました)

でもブルーレイではないらしい・・・
まあどんなものでも 毎年発売していただけるだけでもありがたいことです。
それに いつも通り 3種発売。おまけ付き。
そのおまけに釣られて 毎回全買いしているけれど 今年こそ スイッチングの少ない映像でお願いします。>エ○ベックス様

おでかけ

ブルガリホテルのターンダウンギフト

今頃こそっと・・・

バリ島でのお土産はな~んにも買わなかったけれど
ホテルからのターンダウンギフトという物があり
これが なかなか面白いものでした!

DSC02355 @

籐のかごや 帽子 うちわなどは 最初からお部屋にありましたが
毎回ターンダウン時に その他のものがギフトとして ベッドサイドに置かれてました。

黒いカエル、木琴、筒状のバリ島の風音と奏でるもの、 トリュフ!

特に黒い筒状のものが 何なのかが 分からずレセプションにまで電話して聞いてみました。
ちょうど日本人バトラーさんがいらしたので 詳しく説明してもらいました。
まあ、英語での説明書もあったけど 意味分からんし・・・

ということで 特にお土産らしいものを買わなくても 充分バリ島土産ができてよかったわ!

おでかけ

バリ島旅行記 アクティブ編

バリ島では ほとんどホテルから出かけずに ほぼホテル内で過ごしていましたが
それではもったいない!ということで
バリ島近くの「レンボンガン島」へシュノーケリングとマングローブの森への探検というツアーに参加しました。

ホテルから約40分車に乗って そこからまたスピードボートで約30分で 一昔前のバリ島を思い出させてくれるレンボンガン島へ~
この島では 数年前まで電気が通っていないし、いまだに水道が通っていません。
そのため トイレは海水をバケツでくんで流すという 一昔前のスタイル。
また島には桟橋がないため ボートを降りてからは浜辺で海につかりながら上がります。

DSC00661 @


そこから トラックの荷台に乗って マングローブのジャングルへ~
ここからまた 小舟に乗ってジャングルクルーズ。
DSC00651 @

本当に自然豊かなところです。
ここから またボートで沖に出て シュノーケリング。
サンゴ礁がキレイ!!!
それはそれはキレイでした!!
FH000004 @

まあ 写真の技術がないもんで お魚がたくさんいたけれど
ちっとも映っておりません(泣)

また帰国日 ホテルでレイトチェックアウト後 ウルワツの寺院へ~
DSC00821 @
崖沿いにはこちらでも 猿が・・・

ここでの猿は ホテルとは違い 観光客のメガネなどを取ってしまうので
注意が必要です!!

その後インド洋に沈む夕日を見ながら 屋外会場でみる 「ケチャックダンス」を鑑賞しました。
DSC02331 @

このケチャックダンスは「チャッ チャッ」という、猿の鳴き声を模した男声合唱のみでストーリーが展開するのが特徴です。
この中では バリ語 英語 そして日本語で挨拶してもらえます。

しかし 観客のほとんどが 中国人なのでそのうち 日本語での挨拶は無くなり中国語や韓国語がメインになりそう・・・

そして 最後のディナーは ジンバランの浜辺でシーフードをいただきました。
DSC00859 @

 
バリ島の物価は ほぼ日本と同じなので 結構お高いかも~

でもさすがに今は円高なので 思ったよりは安く感じました。


ホントは食べた物も イッパイ撮ったんだけれど それをアップするのはいつのことになるやら・・・


プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top