日記

今ブーム!

お久しぶりの更新!

だって~ 書くこと・・・


ないもん・・・・


でも毎日世間でブームになっている「断捨離(だんしゃり)」に嵌っている!
昨日は 物置の中、今日は棚の中、
それぞれゴミ袋2袋分のいらないものを捨てた!!

本当はもっと捨てたいものがあるけど、これは ナイショ(笑)

でもこんなにも要らないものが あるとはね~
だいたいさっさと捨てる私でさえ こんなにあるとは!!

さ、明日は 何を断捨離しようかな?

お菓子などなど

和風スイーツ

最近 なぜか和風スイーツに嵌っている。
といっても 毎日食べているわけでもなく 出かけたときには
その近くにある和風スイーツを探している。

今日は りんくうアウトレットに行き ルクルーゼの専用ヘラ(グルメ・スパチュラ)を買いに!
ついでに思いもよらず ダウンのコートもまで お買上げ
ほんまは 買うつもりもなかったのに・・・

そのあと 心斎橋の大丸に「はり重」のお肉を買いに
ここのお肉はもともと道頓堀にあるすき焼きで有名なお店だが、
心斎橋の大丸にだけ お肉の専門店があり、ここのおばんざい専用のお肉がこれまた美味しいのだ

わざわざ買いに行ったついでに 京ノ茶寮 伊右衛門 で抹茶スイーツを
CA3F0016.jpg
白玉と下にある抹茶ゼリーがほんのりと甘く 疲れた体にしみわたるみたい

次はどこの和風スイーツを食べようかな

ネイル

寒いけれど・・・

またまたサロンに行ってきた

まだまだ寒いけれど 指先ぐらいは春らしくということで
ピンクのグラデーションに細かいラメをつけてもらった

2011.01.20 006

最近もネタ切れになってきた
ハデハデでなく それでいてきれいな

この次はどんなデザインにしようかな

日記

なんだか 久しぶりの更新・・・

このところ娘@20代後半がなんとえ~け~び~48に嵌っている。
どこ娘がお気に入りなのかは わからないけど 毎日昨年末の歌番組を見ては
「カワイイ~!!」と喜んでいる。

ええんか・・・
こんなオタクになって・・・

ところで そのオタクの母さんである私は すっかりライトなお茶の間ファンになってしまった。
やはり毎週6人が見られないのが原因かな?
こうして去っていくファンがいるんだろうなと 人ごとのように自分を見ている。

そんなV6のお茶の間ファンである私にまたFCの継続年会費の申し込み用紙が届いた。

やっぱり 払おう!!


日記

初めて!

先ほど夕食が終わったころ、がかかってきた
これがなんととある新聞社からの内○支持率調査というものであった
○はもちろん「閣」ね

最初は嘘か思ったけれど、それなりの話し方と
今日の組閣を受けてのものらしいので 答えることにした。

と言っても 私よりも夫の方が 適任だと思い変わってもらった。

どうやら 番号でこたえるらしく 質問に対して電話口で番号を答えていた。

よくテレビや新聞で支持率がどうとかこうとこか、あるのは知ってはいたが
本当にこういう風に調べているんだなと言うことを初めて知った。

明日には この調査の結果が出ているんだろうな
ちょっとは楽しみ

おでかけ

御堂筋イルミネーション

今晩 御堂筋イルミネーションを見に行ってきた

2011.01.09 013 - コピー

去年からいや一昨年から始まったこのイルミネーション
大阪でもこんなステキなものが見られるって 幸せな気分にしてくれる

さすがにクリスマスシーズンは 歩くのも大変なぐらいの人でいっぱいだったらしいが
この寒さで まだ点灯しているとは あまり知られていないようで
人もまばら・・・

1月16日まで見られるので もしお近くにお住まいの方がおられるようでしたら
是非一度見に行ってくださいね

おでかけ

ニューカレドニア お土産

ニューカレドニアで有名なものは
どうやら コーヒー豆やニアウリエッセンス などなどらしい・・・

今回お土産というか これはいいなと思ったものを購入

まずはコーヒー
ニューカレドニアの農場で作られたのもので 苦味が強く酸味が少ないので
エスプレッソやカフェオレに向いている
2011.01.09 001

コーヒー豆をチョコで包んだ コーヒービーンズチョコレートと ニューカレドニア産はちみつ(くまのいれもの)
2011.01.09 005
はちみつは語では「Honey」だけれどどうしてもその言葉が見つからない
またスーパーで聞こうにもフランス語が話せない・・・

で、それらしきものが 「Miel」
ホテルで聞いてみたら やはりはちみつはMielでビンゴ
なんだか 勉強になったわ
こちらのは 癖のない甘さで コクのある優しい味だ

そしてローカルグッズの定番と言えば「ニアウリエッセンス」だ
2011.01.09 006
葉っぱの入っているのが スーパーで買ったもの。 
左側の小さいのは 帰りの機内で300PXFで余った硬貨の使い道に困ったときに助かる。

このニアウリは ニューカレドニアに自生する植物。
ニューカレドニアに、マラリヤなどの伝染病が見られないのは、ニアウリがたくさん自生していて、ニアウリが放つ芳香成分が、まわりの空気を浄化する働きをし、またこの木の葉が落葉となり、地面を覆うと、それが強力な天然の殺菌消毒剤として働くからと言われている。
これからの季節 特に花粉症の時期には 鼻を通すエッセンスとして利用できそうだ。

そしてもう一つはチョコレート
このニューカレドニアでは有名な「トントンジュール」
2011. ニューカレドニア旅行 127
こちらで買ったのが やはりコーヒーとコーヒービーンズチョコレートだ
2011.01.09 003



それから 今回何気に買ったおフランスの香り
2011.01.09 007

これがとてもいい香りで を感じることができる。
後ろの3品は「Le Bel Ayjourd' hui 」のもの
手前はMathilde M (マチルダエム)のもの
これらは素敵な香りが付いたセラミックでかたどった様々な形。
部屋に置いたりかけておいたりしておくだけでふんわりいい香りがする。
このバラの香りを買おうとして フランス人の店員さんに聞くのだが
「ローズ」と言っても通じない
このバラを指差してみたら「ロゼ」と言われた。

「ローズ」では通じないはずだ

とにかくフランス人は 老若男女とまでは言わないが
みな 何かしら香水をつけている。
機内でも フランス人がいたエリアは残り香がフワ~と漂ってきてなんとも言えないステキな香りだった。

日本人は あまり体臭もないのでそれほど気遣うことはないけれど
彼らは遺伝子的にも組み込まれているかのように 香りいや体臭に敏感なんだと思う。
それだからか、すれ違った時でさえ あま~い香りが漂う。

ということで、我が家は香りだけは ただ今おフランスだ 

おでかけ

ニューカレドニア 食べ物編

もうすでにニューカレでの食べた物を忘れつつある私・・・

こうなる前に覚書しておくべきだった・・・

まあ、このブログそのものが 私の記録みたなもんで
いつ どこで 何をして 何を食べたかというだけのものだから、テキトーでいいっか!!!



ニューカレドニアはなので もちろんフレンチが多い。
しかし ここでは 本当にが美味しかった。
どこで食べても 美味しく またクロワッサンが特別美味しかった。
(はずれがないというぐらい はおいしい

また海に囲まれているため シーフード料理が多く
エビが美味しい。


まず 離島メトル島エスカパートリゾートでのディナーで
天使のエビと言われるえびやお肉料理
2011. ニューカレドニア旅行 045
2011. ニューカレドニア旅行 091
2011. ニューカレドニア旅行 090


夫はこのシーフードとはいえ フレンチに飽きだしたので ヌメア市内に戻ってから
ホテル近くのベトナム料理店へ
こちらのベトナム料理も美味しく フレンチに飽きた時は本当に助かる。

ベトナム風春巻き
2011. ニューカレドニア旅行 119

ベトナム風焼きそば
2011. ニューカレドニア旅行 120

牛肉入りフォー
2011. ニューカレドニア旅行 121


ベトナムが元領だったのもあり ベトナム人の移民も多いところなのだ。
そのベトナム料理店では 日本語メニューもあるのに、そこの店員はフランス語しか話せない
このように ホテルのフロントなどはまだ英語を話せるスタッフがいるのだが
ローカルなところに行くと フランス語しか通じない。
ここのお店では 話が通じなかったので 近くにいらっしゃるフランス人のご夫婦に英語に通訳してもらいなんとかなったもんだ

もちろんタクシーもフランス語しか話せないドライバーが多いが
からの直行便が増えたためか 料金表示の中に日本語もあり安心できる。
それに 片言の「コンニチハ」「アリガト」などと語りかけてもくれる。

大晦日の夜は どこのレストランも特別メニューで特別料金なので
食べ慣れた中華料理に
ここももちろん メニューは特別メニューのみだった。
ここのオーナーさんの女性は 中国語 フランス語 英語を使えるおばちゃん
やはり華僑の人は たくましいなあ

卵スープ
2011. ニューカレドニア旅行 145

中華春巻きとエビの酢の物
2011. ニューカレドニア旅行 146

酢豚 イカの野菜炒め チャーハン
2011. ニューカレドニア旅行 147

なんだか のラーメン屋さんでのサイドメニューみたいだった。

1月1日のお昼は ホテルの部屋のバルコニーで海風にあたりながらランチを
ホテル近くのイタリアンレストラン「ラ ドルチェ ヴィータ」に行ってピザをお持ち帰り
2011. ニューカレドニア旅行 159
2011. ニューカレドニア旅行 158

そして部屋のバルコニーでランチ
2011. ニューカレドニア旅行 162



また最後の夜は ラマダホテルの最上階のレストラン「360°」
ここは1時間で360度回転しアンスヴァタをパノラマで望む回転レストラン

前菜
2011. ニューカレドニア旅行 194
2011. ニューカレドニア旅行 195

メインはエビ料理(なんやったか もうすでに忘れた!)
2011. ニューカレドニア旅行 196

サーモングリル
2011. ニューカレドニア旅行 198


しばらく シーフードはいらんわ!ちゅうぐらい シーフードを食べまくった旅行だった

おでかけ

ニューカレドニア その2

メトル島から本島に戻り その夜は大晦日
こちらのカウントダウンはそれはそれは ハデハデなものであちこちから打ち上げ花火が上がり
町中を大きな音楽を鳴らした車が走りまわり
そして現地の若者が大騒ぎをするという 日本ではあまり見られない光景だった。

また31日は 商店の大半が早めに閉まり
夜のレストランは軒並み特別メニューでめちゃめちゃお高い

でもまあ フレンチにもそろそろ飽きてきたので
この夜は中華を


で2011年が明け で言う元旦は 公共交通機関もお休みだし
もちろんお店もほとんどお休み

本来ならば 別の離島のリゾートにでも行こうと思っていたけれど 断念・・・・
でも近くのカナール島に タクシーボートで行けるということなので
ボートの乗ること5分
目の前の小さな無人島だけど サンゴ礁が美しいというカナール島へ
2011. ニューカレドニア旅行 170


ここでしばらくのんびりしてからまた本島のアンスヴァタ地区へ
さようなら カナール島
2011. ニューカレドニア旅行 172

またこの時期 ニューカレドニアでよく見かけるフランボワイアンの大きな木が
ホテル近くにあった
2011. ニューカレドニア旅行 177

この木を撮ろうとしていたら
の女の子が近づいてきたので これまたパチリ
2011. ニューカレドニア旅行 175
ちゃんとポーズを撮っているみたい

この日 近くの船着き場では豪華客船が停泊していた。
ここからもたーくさんのフランス人が!
2011. ニューカレドニア旅行 129

そして アンスヴァタ地区の海岸からの夕日もステキ
2011. ニューカレドニア旅行 142

本当に絵になるところだった

おでかけ

ニューカレドニア

2010年12月28日から約1週間 南太平洋にあるニューカレドニアへ
夫とともに行ってきた。
というのも 2011年11月(まだまだ先だけれど)は結婚30周年なので
その記念に どこかへ行こうということとなり
年末の休暇を利用して 初めてお正月を海外で迎えた。

まずは関空から エアカランでニューカレドニアへ
このがまたなんと乗客の約8割が本国からの乗り換え組
なので から搭乗しているにもかかわらず
機内はすでになのだ

で8時間半のフライトで夜10時半にトンツゥータ国際空港に到着
2011. ニューカレドニア旅行 003
もちろんブリッジなどない

次の朝 ホテルの部屋からは 真っ青な空と海が
2011. ニューカレドニア旅行 006

お部屋はコンドミニアムなので キッチン付き
2011. ニューカレドニア旅行 008
2011. ニューカレドニア旅行 009

朝食後 ヌメア市内にあるマルシェへ
ここは朝市なので 午前中に行く方がいいよとのことで急いで行ってみた。
2011. ニューカレドニア旅行 010
2011. ニューカレドニア旅行 011
果物が豊富で 特に南国特有のマンゴーなどがいっぱい

昼前には船で30分の所にある メトル島へ
ここではあこがれの水上コテージが
ここでの滞在はワンアイランド、ワンリゾートでエスカパードアイランドリゾートの水上コテージ

2011. ニューカレドニア旅行 013

部屋のバルコニーには カモメがお迎え
2011. ニューカレドニア旅行 015

ここから直接海に行けるのも魅力
2011. ニューカレドニア旅行 023

お隣のお部屋のフランス人ご夫婦は 食事の残りのパンの残りをお魚達に上げている
2011. ニューカレドニア旅行 054

このを目当てにカモメがものすごくたくさんやってくるんだけど
これが気持ち悪い・・・
また海では魚がこれまたを求めてウジャウジャ寄ってくる。

で、なんとウミガメもやってきた
2011. ニューカレドニア旅行 067

そしてなんともロマンチックなメトル島の夕日
2011. ニューカレドニア旅行 076
また朝もステキだ
2011. ニューカレドニア旅行 098

このメトル島では シュノーケルなど海のレジャーがたくさんある。
私たちはその中のシュノーケリングツアーに参加した。
もちろん初めてなので ライフジャケットを着て
海の中はそれはそれは美しいものだった
でもいっくら頑張っても水中カメラではきれいに取れてない
44090011.jpg
44090010.jpg
エンゼルフィッシュやら 熱帯魚がうじゃうじゃ・・・

またウミガメにもまたまた遭遇した。
でもちゃんと撮れなかった

ここは禁漁なのでお魚も余裕で泳いでいるようだ。
また島には こんないきものもフツーにいる
2011. ニューカレドニア旅行 092

このウミヘビは人間が襲わない限り なんにもしないらしい。

こうしてメトル島でも滞在が終わりまた船でヌメアへ

さようなら メトル島
2011. ニューカレドニア旅行 114

日記

あけましておめでとうございます。

新年あけましておめでとうございます。

今年は新年を初めて海外 ニューカレドニアで迎えた
ここは領なので 公用語はもちろんフランス語

しかし ニューカレドニアには関空(成田からも)直行便が運航しているし
時差も2時間で、約8時間半のフライトで行けるリゾート地

約1週間の滞在で 首都のあるヌーメアや離島のメトル島やカナール島へ行ったり
カウントダウンを現地で花火を見ながら新年を迎えた

というわけで昨日帰国して 今日は一日中片づけに追われた
明日から 仕事が始まるけれど 少しは頑張れそうな気がする

今年もよろしくお願いいたします。





プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top