マニアック

予約完了

予約完了

今年のジャニーズカウントダウンコンサートのファンクラブの先行予約を申し込んだ。
とは言え、娘が今年お友達と参加したいとのこと。私は行けない・・・

だって毎年、夫の実家へ帰り、嫁家業に専念せねばならないため、ぜ~~~ったい見にいけないんだもん

で、その申し込みにあたり、今年から申し込み者、同行者共にファンクラブに入っていないと申し込みもできない。
当たらなければ 一般で取るしかないんだろうな

どうか当たってほしいなあ~

マニアック

制服

先日の「虹を架ける~」を見てから、どういうわけか、岡田君にはまってしまった。

と言うか、あの軍服姿、モーニング姿にドキッ

なんというか 制服フ○チなのか>自分

そういえばこの前の「学校~」でもシェフ姿の剛君にドキドキしたし何年前かの「V6病棟」でのドクター姿は絶品だったし
でもこれも 剛君不足からくるものなのかしらん





日記

人間愛

一昨日 昨日と二夜連続、奇跡の夫婦愛SPと言うドラマがあり、「遥かなる~」のドラマを今日見た。

どちらも本当にあった出来事。

特に昨日の「遥か~」は以前ドキュメンタリーで少し見たことがあり、その分感動した。

もともとは蜂谷 弥三郎 (著) 「クラウディア最後の手紙」が元になっており、著者である弥三郎さんが戦時中スパイの汚名を着せられ ソビエトの捕虜となり、妻子と別れる。その後極寒の地で床屋としてやっと生計をたてることになる。またクラウディアという女性と出会ったことで、蜂谷さんの生活は、ソ連市民として最低限の権利しかなかったとしても、やっと平穏なものになってくる。老いてひっそりと暮らしている二人のもとに、ペレストロイカという時代の波が押し寄せる。その波にのって朝鮮で別れた妻が、まだ日本にいること、そして再婚もせずに夫の帰りを待っているという知らせが飛び込む。

そしてクラウディアさんの「他人の不幸の上に幸せは築けない」という一言で弥三郎さんは 日本に50年ぶりに帰国する。
そのクラウディアさんとの別れのシーン・・・
ソフィアローレンの「ひまわり」の曲が流れる。

ここでまず剛泣いや 号泣

そして50年ぶりに妻との再会・・・
この後エンドロールにこのときの実写映像(ご本人たちの別れと再開シーン)がビートルズの「The long and winding road」ともに流れる。

ここでまた号泣

ここまで行くと夫婦愛とかではなく 壮大な人間愛なんだと思った。
誰かの不幸の上に自分の幸せは築けないと弥三郎を日本に返したクラウディアさんと、夫は必ず帰ってくると信じ、待ち続けた妻、そして生きていたら日本に帰れるとの思いから生き抜いた弥三郎さん、そして帰国してから毎週そのクラウディアさんに手紙を書き続ける弥三郎さん、

今では考えられない状況の中で 信じ続けることが生きていく証になったのかな~

そしてこの実話の方々がまだご存命ということが 救われたような気がした。


それから岡田君の「虹を~」で菅野さん扮する方子さんが鶴を作って岡田君扮する李殿下にプレゼントしようとしたときに侍女が「殿下のご趣味に合わないかと存じますが・・・・」と言う台詞のとき、思わず「いやいや ガムの銀紙で鶴を折ることがご趣味でございますことよ!」と突っ込んでしまった。





日記

お得感

昨日上海にいる夫のところに衣類などをEMSで送った。

10月から東京 大阪から上海便が増便されたことにより、それに伴いEMSもサービスがよくなり、午後3時ごろまでに引き受けてもらうと 翌日には 届くようになった。

しかも EMS専用の封筒(これがものすごくしっかりした封筒)も無料でもらえるし 家にまで集荷に来てくれるし、サービス満点だ

これはもちろん航空便なので 重量と大きさが問題になるが 翌日配達してくれるので 便利だ。
また料金的にはそんなに高くないので助かる

それから昨日 近くの花屋さんで ユリが安かったので即購入
20061125181531.jpg


これだけで300円

安っ

マニアック

この時代に

今日は朝から岡田君と菅野美穂ちゃんが番宣のため、いろんな番組に出ずっぱりだった。

そのドラマは時代に翻弄され 政略結婚という形で 皇族から李王朝の王子と結婚させられた李方子さんと朝鮮王朝皇太子李垠との夫婦愛を描いたドラマだ。

あの時代だからこそ 自分の定めとして結婚できたかもしれないが、今の時代では受け入れられないだろう。

しかし このお二人は仲睦まじく、 政略結婚ではあったが、方子さんは李垠と同じ朝鮮人になろうとして彼を理解し、支え続けられた。

このドラマはその夫婦愛だけにスポットをあてているため、戦後は簡単に説明だけされていた。
その後の方子さんの生き方が私には心に残るのもであった。
15歳の時の「日韓の架け橋」になろうとの決意のままに、その後波乱といばらの道を歩き続けた方子さんは、その数奇な人生を閉じたのである。
晩年は福祉活動に専念し、夫の祖国の人になりきったのである。


それにしてもこんなシリアスなドラマに出演していた岡田君と菅野美穂ちゃんは撮影中かみ合わなかったんだね


マニアック

う~~~ん 感激(観劇)

今日坂本君主演の「boy from~」を観劇してきた。

出ずっぱりだった坂本君、でもものすごく丁寧にピーターを演じていた。また歌声はいつものコンサートとはまた違うように聞こえるほど伸びている。
タップも素晴らしかった。特に子役さんとのコラボレーションも素敵だった。この子役さんがものすごくタップがうまい

なにより 元ヅカファンとしては 鳳蘭さん(ツレチャン)の踊って歌う姿を生で実たれたことが嬉しかった。
昔のツレチャンが蘇ってくるような気がした。

あのかた もうすぐ還暦なんだそうで・・・・

見えへんわ~~

またピーターのママ役の今陽子さんの歌「泣かないで」は心に響いて涙が出そうになった。

相手役のライザミネリ役の紫吹さんはさすが ヅカトップだけあり、華がある。
それにオミアシのきれいなことったら

脇を固める女優さんたちが素晴らしく 本当に坂本君がいきいきとピーターを演じている姿を見られたことが 何より嬉しかった。

コンサートのときなんてまー君 死にそうになってるもんな~~


私たちの周りのかたがたは 初めから 「グスングスン」と泣いていらっしゃたのだが、それには私はドン引きしてしまった。(ごめんなさい


それと開演前 ほのほのさんと少しだけお会いできた。
もう少し私が早く行けたら もう少しお話できたのにごめんなさい
今度またどこかでご一緒できるときは 早めに会場入りします。
で、もっとV6のことをお話しましょうね

中国茶

カーネーション

今日は久しぶりに中国茶を入れてみた。
ジャスミンティーの工芸茶で中のお花は「カーネーション」である。

20061122191812.jpg20061122191818.jpg




20061122191831.jpg



この前上海に行ったとき、古北であおいさんと一緒に行き、買ったもの。
今まで「百合」や「キンモクセイ」「センニチコウ」「菊」などの入ったお茶は飲んだことはあるけど、カーネーションという洋花は初めてだった。

お味は もちろん ジャスミンティー

たまたまいた息子はこのグロテスクなお茶をみて
「きんも~~~」と一言。

彼は一度もこのお茶を飲んだことないもんな~~


ところで明日はでしかも寒いらしい
でも坂本君の舞台を見に行ってきま~~~す

日記

どういう訳か、

2か月分のぶっ飛んでしまった記事、コメントが一部だけ戻ってる

どういうことなん


しかも まばらに


それから 今日は岡田君の誕生日だそうで、おめでとう
他の方のBlogで知りました。
もう彼も26歳なんやねえ

ガーデニング

またまた再アップ

今回は ガーデニングの記事を再アップ

赤いバラが再び咲き始めたのが10月20日ごろ
20061022120116.jpg


黄色のミニバラがきれいに咲いていたのは10月下旬
20061101081954.jpg


植え替えをしたころ
20061014211508.jpg


そして今日はリーガルベゴニアの苗を植えた。

20061118183056.jpg


と言うわけで 今我が家のベランダは花盛り~~~

上海記

上海 プーケット記

せっかくいーーーっぱい書いた「上海 プーケット旅行記」がすべて消えちゃったので もう一度再アップ
(私たち夫婦の25周年記念「銀婚式旅行」だったので ファイルがまだ残っているぶんだけ再アップ)

記憶をたどりながらのものなので、画像のみとなります。

2006年9月12日~上海へ
まずはいつも行く夫のマンション近くのマッサージ屋さん。
ここは1時間40元(約600円なり~)
20060923230233.jpg


またいつもお茶を買いに行く行く「天山茶城」


20060923230953.jpg



9月15日 上海シェラトンのオブジェ
あおいさんとシェラトンでランチをした後 これをしようとしたら、服務員に「撮るな」と怒られた。
20060923231336.jpg



その後上海航空にてプーケットへ
20060923231856.jpg


ここでの激マズ機内食
20060923232011.jpg



9月16日
宿泊する「シェラトン グランデ ラグーナ プーケット」では毎朝小象がパオーンとやって来る。
20060923233347.jpg


このはおひねりをもらうと「サンキュー」とご挨拶も出来るおりこうさん
20060923233500.jpg



また宿泊したのは湖面(沼)面したヴィラ。
 20060923233702.jpg



ここはメゾネットタイプになっており1階がリビング、2階にベッドルームとバス また2階のベランダ?に屋外のジャグジー付のバスタブがあった。

20060923233955.jpg

20060923234106.jpg


またヴィラに宿泊すると 毎朝焼き立ての「クロワッサン」がお部屋に届けられる。
20060923233838.jpg


散歩の途中で立ち寄ったチャペル。
20060923234302.jpg



9月17日
ラグーナ内にあるバニアンツリーというホテルで私はスパ、夫はゴルフを楽しむ。
20060923234638.jpg

20060923235053.jpg



スパの入り口では おねえさんが果物や野菜を彫刻していた。
20060923234905.jpg20060923234954.jpg


9月18日 
プーケットの最後の夜(夜便で上海に戻るため時間があったので)サイモンキャバレー・・・いわゆるニューハーフショーを見に行く。
ここでのショーが終わると 踊り子さんがいっせいに出てきて 客と一緒に写真を撮ろうと呼びかけている。もちろん有料だろうけど。

20060924000515.jpg


で、9月20日に帰国。

また思い出したらアップします。

ネイル

仕方ないので。

今までいろいろと書いたのにblog9のサーバーの不調のため、2か月分(9月の初めから11月初旬まで)消えてしまった
仕方ないので 残っているファイルから画像だけアップすることにした。
この間何を書いていたのか もうすでに忘れているし

で、また4週間ぶりにに行ってグラデーションのバイオをしてきた。
20061117164010.jpg20061117164017.jpg



今回はホワイトゴールドのラメのグラデーションにしてみた。

20061117164025.jpg





なんとなく クリスマス仕様になっちゃった


で、前回のも消えてしまったので再アップ

これは2006年10月19日のネイル
ギンラメのグラデーション

20061020175556.jpg20061020175604.jpg




また2006年9月21日のネイル
フレンチ風のグラデーションの上に ラメを散らばせて

20060927224323.jpg

20060927224345.jpg




こうやってみてみると、いつもラメ入りのグラデーションばかりしているんだなあ

日記

消えてます!!!

昨夜から このサーバーの調子が悪くなったらしく、最近の記事やコメントが消えています。(多分9月~最近のものまですべて消えてる


私もどうしたらいいのか よく分かりません。
また復旧も困難となっています。と書かれているのですが、せっかく書いていただいたコメントも なくなってしまったようです。

このまま続けるか どうしようかと思っています。
今のところ このまま 様子をみようと思っていますが、またこのような状況になれば考えないといけません。

うむむ、悩むわ

マニアック

やんちゃ坊主

コックさん帽の剛君 カワイカッタ~
やっぱりああいうコスプレはいいよ
デカイハンバーガーにかぶりつく姿もいいけど、「お○らみたいな・・・」と言って 反省する剛君もかわいかった。
それに髭もなかったし
まるでどこかのサルみたい

うふふ、ファンなもので イタイこと この上ないけど

それと、ジャニタレの中で 「やんちゃ坊主」と言えば剛君なんだけど、昨夜の学校~ではそれを上回るやんちゃ坊主の双子たち。
100kgハンバーガーを食べたいと言う 双子の男の子たちだが本当に言うことを聞かない子たちだった。それでも子供たちとうまく遊んでいる姿は微笑ましいけど 度が過ぎるとマジギレする剛君はどこか 子供っぽかった。
でも本気でスタッフや剛君がマジギレしていたもんなあ

テレビ上のことなので ホントのところはよく判らないけど、「やんちゃ、ワンパク 子供らしい」と「躾されている子供」とは違うと思った。

自分ちの子供もちゃんと躾できてないので あんまり人のことはとやかく言える身分ではないが、あれほど人のいうことを聞かない悪ガキはテレビ上であれ しっかり叱ることは大切だよ!!!


もうひとつの「エアボ」は面白くないので たとえ剛君が出ていてもあんまり見ていませんでした

日記

さすが!!

今日夫と共に 心斎橋のユニ○ロに行って ジャケットを購入した。
が、精算して家に帰ってからそのジャケットを見るとなんと防犯防止タグがついたままになっていた。コレは勝手にはずすと インクが出てくるようになっている。
それをつけたまま お店の外に出られたのが 不思議だ。

20061111224716.jpg



しかし、明日の早便で夫は上海に戻るため 勝手に取り外すわけにも行かず、すぐに購入したお店にすると、今からすぐに取り外しに参りますとのこと。

我が家は市内なので 夜遅くても店員さんが来ていただくことになったが 遠くの人なら どうするんだろう

それにしてもさすがユニ○ロだわ
優良企業といわれるだけあって 店員さんの対応もすばやく、気持ちよかった。

うちのお店と大違いだ







プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top