日記

ついてない・・・

今日にウイルスが入り込んだみたい
なんとか削除して ウイルススキャンした結果ウイルスは見つからなかったがの調子が悪くなり今のところは出来ない

また 先週大切にしていたブ○ガリの指輪をなくしてしまい、落ち込んでいる
これは結婚20周年の記念に(何かの保険の満期で!)買ったものなのに・・・・
ホント最近ついていない

まあ今月はVコン大阪、上海 プーケット ス○コン と立て続けに遊び歩いたわけなのでバチが当たったのかもしれない

来月はおとなしくしていよう

でも何かのお知らせでもあったら、また舞い上がるかも
さてさてカ○コンか舞○なのか



ネイル

1週間経っても

先週ネイルサロンでバイオをした。
もう1週間経ったが 同じ状態を保っている。
20060927224323.jpg

20060927224345.jpg


今回は白でグラデーションをして、その上からラメを付けてもらった。
年甲斐もなく 指だけピカピカ

家事をしていても、取れる心配がないからうれしい

お菓子などなど

うふプリン

昨日 職場近くのモールで「うふプリン」を売っていた。
これはVシュランで確か剛君が紹介していたと思う。
多分東京から運んでくるから、上になっているクリームが硬かった。今度は出来たてを食べてみたいな

20060927222203.jpg

本物の卵を入れる容器に入っている。
名前が書いてなかったら 分からないな

容器を開けると
20060927222356.jpg

このプリンは本物の卵の殻に入っている。

コレを食べるには エッグスタンドがないと食べにくかった。小さくてスプーンも小さいのでないと 食べ辛い。
でもこくがあって美味しかった。

20060927222645.jpg

お菓子などなど

月餅

この時期(中秋の名月の頃)中国では 「月餅」を食べる習慣がある。
でもほとんどが贈り物とすることが多いそうだ。
先日上海に行ったときも いろんなところで 販売していた。
また 限定版として売られることもある。
本当はハー○ンダッツのアイスクリーム月餅を食べてみたかったのだが、ちょうどおなかを壊していたため、断念した。

その代わりというわけではないが、「スタバ」の限定月餅が買ってみた。6個入りで187元(約2800円)
日本人にとっては6個でこの値段は高いけど、あちらでは妥当な値段らしい。
しかもコレを買うと、スタバのコーヒー券1枚がついてきた。
060923_1218~01.jpg



この1つがまた重い
一人で1つは食べられないぐらい詰まっている。
コーヒー味で コレなら日本人のお口に合う。

今度はアイスの月餅が食べたいな

日記

お彼岸なので

今、夫が4ヶ月ぶりに一時帰国している。
今日はお彼岸なので 夫のおじいちゃん、おばあちゃんたちが分骨してある京都にある西本願寺の大谷本廟に 久しぶりにお墓参りしてきた。
夫が上海に赴任するまでは 毎年お彼岸になるとお参りしてきたが、ここ3年ぐらいはお参りできなかった。

今までは子供たちも一緒に行っていたが、もうついて来なくなった。
寂しいけど 彼らにも付き合いがあるから仕方ないとは思うけど、お墓参りぐらいはして欲しいな

西本願寺は今 修理中で中に入れなかった。
今度夫が帰国したときには きれいになった本願寺にお参りできればいいなあ~



上海記

上海に戻って来ました。

9月19日朝 プーケットから上海に戻ってきた。
空港から夫のマンションへ行くタクシーがボッタクリタクシーでガッカリ
せっかく楽しい旅行をしたのに

タイ人と中国人とのギャップの大きさに戸惑うわ

次の日には日本に帰国するので 中華を食べに以前飲茶を食べたお店に行く
唐宮海鮮舫(tang2gong1hai3xian1fang3)
長寧(chang2ning2)区東諸安浜(dong1zhu1an1bang1)路103号
     京華酒店公寓(jing1hua2jiu3dian4gong1yu4)1楼
 電話:021-6251-3960
 営業:AM7:30~PM1130

こちらはお昼は飲茶で夜はフツーの中華のようだ。
でもここのお店は本当に美味しい。というか どれを頼んでもまずハズレがない。
その中でも特に美味しかったのが「海老とフォアグラのチーズかけ」(38元・・・約570円)
060919_1909~01.jpg


それと「フォアグラの海老団子」(6個で58元・・・約870円)
060919_1928~01.jpg


そうそう上海にもどこかで見かけた事のある食堂が!!!
20060924003252.jpg


「まいどおおきに食堂 虹梅店」で上海1号店なんだそうだ。
日本と全く同じセルフなんだが、店員さん(服務員さん)がやたら多い。でもここなら 日本食がお持ち帰りも出来るので夫もよく利用するらしい。

そして20日には夫とともに(飛行機は別だったが)帰国する。
本当に9月は忙しかった!!
でも楽しかった

上海記

プーケットでのリゾート

9月15日の深夜にプーケットに到着

次の日の朝 宿泊しているシェラトン グランデ ラグーナ プーケットで小象が宿泊客に愛想を振舞っていた。
20060923233347.jpg

おひねりをもらうと このはちゃんと「ありがとう」とご挨拶もしてくれる。

20060923233500.jpg


このホテルは湖面に沿って ヴィラがある。
20060923233702.jpg

(船上からみたところ)

またヴィラ宿泊者には毎朝 焼きたてのクロワッサンが届けられる。
20060923233838.jpg

このヴィラはメゾネットタイプで、1階にはリビングがあり バルコニーには桟橋がある。
20060923233955.jpg

20060923234106.jpg

お部屋にはがいつも飾り付けられる。

次の日、朝の散歩の途中にチャペルに立ち寄ってみた。
20060923234302.jpg

もちろん 中には入られないが とても素敵なチャペル
その近くから ボートでラグーナ内のバニヤンツリーというホテルへGO
20060923234512.jpg


このバニヤンツリーもとても素敵なホテルだ。

20060923235053.jpg


20060923234638.jpg

1軒1軒別棟になったヴィラが点在している。

こちらで私はSPA,夫はゴルフを。
SPAのところでは くだもの彫刻をするオネーサン
20060923234905.jpg

彫刻された果物はとても細かく細工されている。
20060923234954.jpg


プーケットでは観光客の8割が欧米人で残りが香港系中国人と韓国人で日本人はほとんど見かけなかった。
地震以後 日本人観光客だけ 以前のように戻っていないらしい。
地震の跡形もなくこんなにすばらしいところなので 是非行ってもらいたい。
アジアンリゾートはやはり究極のリゾート地なんだと改めて思う。

18日にホテルをチェックアウトした後、に乗るまで時間があるので「サイモンキャバレー」へショーを観にいく。
これがいわゆる「ニューハーフ」の方のショーだ。
ショーの後 お兄さんなのかオネーサンなのか分からないけど出口に客を待ち構えて 一緒に写真を撮ろうと呼びかけてくる。
どうやら写真を撮ることでチップをもらうみたい

20060924000515.jpg


そしてまた上海航空の深夜便にて上海に戻る。
そしてまたまた激マズの機内食。
20060924000847.jpg


ホテルでのスタッフも笑顔がステキだ。
さすが 微笑の国の人たちだわ~~~
同じシェラトンでも上海とは大違いだ
(しゃんはいのシェラトンもちっとは見習え)
プールサイドでは欧米人はみな デッキに寝そべり 日焼けしたり、本を読んだり、みな自由を楽しんでいるようだった。
こんな休暇の過ごし方をしたことはなかったが それなりに私たちも楽しめた。
あ~ プーケットはのんびり出来たし 本当に楽しかった
できれば また行きたいよ~~~



上海記

またまた上海へ

9月12日から再び上海へ
今年は結婚25周年ということで、上海から15日からプーケットへも出かける予定だ。

で、いつものローカルなマッサージ店へ
20060923230233.jpg

1時間40元(約600円)安っ!!!
こちらには盲人の方がいて、その方はとても上手らしい。(夫談)

他お土産のお茶を買いに 天山茶城へ。
ここはお茶ばかりを売っているところ

20060923230953.jpg


また15日にこちらにコメントをしてくださるあおいさんと会食。
上海シェラトンの中華レストランで、食事をしたのだが、ここは写真がダメということでナシ
でもシェラトン内にこんな ディスプレイがあったので、パチリ
20060923231336.jpg

しかし、コレを撮った直後 すぐホテルマンが飛んできて、「撮ってはダメ」と言われた。
何でアカンのか理解に苦しむわ!!

そして15日から上海航空の深夜便でプーケットへ

20060923231856.jpg


その機内食が激マズ
20060923232011.jpg

また180人乗りの内、中国人以外外国人は私たち二人だけ
機内ではその中国人たちはなかなかシートベルトをしないし、シートベルト着用ランプがついていても勝手にはずして、機内をウロウロ
それに ずーーーっと騒いでいる。
がプーケットにタッチダウンしたと同時にシートベルトを外し、まだ滑走路を走っているにもかかわらず、荷物を上から取り出している。
マナーの悪さは知っていたが、ここまでとは正直思わなかった

でもようやくプーケットに到着

日記

帰って来ました!

約10日間上海 プーケット旅行から昨日帰って来た。

今回はいわゆる私たち夫婦の「銀婚式」に当たる年なので、記念に上海からプーケットに旅行もしてきた。
プーケットはは究極のリゾートであった。
でもプーケットから出国した次の日にタイでは クーデターがありソレを上海で知ったときは本当に驚いた。

また今日は 昼からネイルサロンに行き、その後スマコンに行ってきた。

あまりアルバム聞けなくて 予習がしっかり出来ていなかったけど、それでもとっても楽しめた。
アンコールで客を舞台に上げる企画があり、なんとその番号が私の座っている席のすぐ近くの人が当たっていた。
(当たり番号は○列 121番で 私の番号は130番であった!!)
いいなあ~~~
でも当たれば当たったで、舞台に上がるのは 恥ずかしいかも

やっぱり コンサートは楽しいな

今はまだ浦島太郎状態で 明日ビバの特番があるのを先ほど知ったけど、どうやら関西は半分しか放送がないのねん
ローカルは辛いのう

それにいいともでは健君が出たらしいし、学校へ~もSPがあったのも知らなかった

遊びすぎたため、バチが当たったのかも

また上海旅行記は改めて書くことに。
今日はもう寝よう・・・・

日記

いってきまーす!!

明日よりしばらく 上海に行ってきます。

また上海からプーケットに出かける予定。
どうか台風など 来ませんように

帰ったらすぐにスマコンだわ~
結局 アルバムは覚えられず・・・・

まあいいや その分うちわを振り回してこようっと

日記

時間がない!

Vコンが終わり、その後今まで溜まっていた所用を一つ一つ片付けている。
もっと早めに済ませておけばよかったと思うが、なかなか進まない

ようやくスマコンに備えてアルバムを聞いて予習しているが、覚えられない。というか、じっくり聞いていられる時間がない

それにまた来週から上海に行くので その準備もしなければならない。
仕事にも支障のないようにしないといけないので、その準備もしないと・・・・

そんな訳で今忙しくて 更新する間もなかった。

そういや まだこの前の「学校~」も「ビバ」もまだ見ていない
いつになれば見られるのかなあ

マニアック

次は!

昨日でVコンが終わり、寂しさに浸っているまもなく、今日スマコンのチケットが届いた。

今までにきたことがないような「天井席」というか大阪ドームの一番後ろの席・・・・・・・・

まあ、雰囲気だけでも味わえるからそれでもヨシとしよう。でも豆粒のスマップを双眼鏡でしか見えないんだな~

そういえばまだSMAPのアルバムも聞いてないや
早速アルバム聞いて スマコンモードに切り替えないと

来週からまた上海に行くので、早く覚えないと

マニアック

楽しかった~~

今日Vコンオーラスにて、私の夏のイベントが終わった。
この1ヶ月間 本当に楽しい時間を過ごすことができた。

今日の大阪はまた暑かった。

今日は最後ということで、剛君ソロをしっかりと目に焼き付けてきた。
モモちゃんと戯れる剛君がもう見れないと思うと このコンサートをどうにかDVDにして欲しいと思う。
また長野君のソロでは イノッチが一輪のひまわりを長野君にささげるという 粋な計らいがあった。ひまわりの色と長野君のパーカーがとてもよく似合っていてステキだった。

MCはいつもよりも長く、岡田君の「俺 歌いたい!」というMCを切り上げる台詞をファンが言わさない雰囲気があった。
また昨夜 コンサートの打ち上げがあり、その映像も流れた。
またリハーサルで いのっちがTシャツをめくりあげて、上半身裸になり、その部分がモザイクがかけられていた。
また健君が 「俺認められた」と言い出し、なんのことかな?と思っていたら、この前の健君舞台に坂本君のお母さんが来られ、差し入れの「さくらんぼ」を持って来てくれたこととってもうれしそうに話していた。
とにかくみんな楽しそうにしている姿が映し出されて、私たちも幸せな気分になった。

アンコールは 「BEAT YOUR HEART」と「テイクミーハイヤー」をWアンコールで歌ってくれた。その時剛君と健君がトロッコに乗りバックステージへ。
そのトロッコの移動スピードの速いことといったら

とにかくWアンコールが終わってもファンが一向に帰ろうとしない。
そのうち またみんなが出てきてくれた。
そこで岡田君の「俺 歌いたい」という台詞になり「Music for the peaple」を歌ってくれた。
もう会場のテンションは最高に盛り上がった。

その後6人がそれぞれ挨拶をしてくれた。
で、剛君は「普段生活していて 嫌なことがあると思いますが 僕もあります。でもコンサートでみんな笑顔(だったっけ?)を見ると僕も元気がもらえます。皆さんも頑張ってください」というメッセージをくれた。他私のツボは岡田君の「また出稼ぎに行ってきます」だ。
本当にこの1ヶ月間コンサートがあるから頑張れたのは私もそしてファンはみんな同じだと思う。
コンサートで 生V6の笑顔を見ると 本当に元気が出てくる。

そんな楽しかったコンサートが終わり、今はその余韻に浸っている。

また明日からは コンサートでもらった元気を糧に頑張っていこう

コンサートでお会いした方々、本当にありがとうございました。
また コンサートで楽しみましょうね



マニアック

Vコン大阪 2日目

今日は2公演

そろそろ私の体力も限界かな
1部2部みたのだが、もうどっちがどうだったのか?分からなくなりつつある

間違っているかもしれないけど・・・・

1部での最初の曲「強くなれ」の出だし、しょっぱなからいのっちが歌詞を間違えてしかも自分で「間違えた!!」と言い出し、その後みんな笑いながら歌っていた。
そのMCでも 間違えたことを言い訳していたいのっちがカワイかった

2部ではその部分では 心なしか間違えないように(気をつけながら)笑いながら歌っていたようだ。
また2部でのツボは何といっても剛君のWアンコールでの「俺たちがV6」のときの「シックス」部分で体を使って6を作るところだ。(またまた分かりにくいが・・・)
これがなんともカワイカッタのだ

またいのっちがアリーナ席にTシャツを投げるとき、そのTシャツにいろいろと絵を描いているのだが、今日の2部は「ル○ ヴィ○ン」のロゴが大きく書かれていて、ソレを見た周りのファンが大笑いしていた。

またいのっちのソロでの坂本君、1部では昨日と同じく 後ろに手を組んでハミングするような仕草だったが、2部ではなんと 胡坐をかいて座り込み その姿勢のままピョンピョンと飛んでいた。(ま、そんなに飛んでいるようには見えなかったが)

2部のMCでのツボといえば 岡田君が毎回コンサート後の食事会に参加しているということで 健君と二人して「ね~~~」と首をかしげながら 子供のように話していた。
そんな岡田君は 実家にも帰らず 長野君、いのっち、健君とともに食事に行き、その後イノッチ 長野君とともに「溶岩浴」に行ったそうだ。
で、なぜ剛君が行かないのかということになり剛君曰く、「コンサートで汗かいているのに なんでまた汗かかなきゃいけないのか?」ということらしい。

その他V6で「しぶがき隊」が2組出来るという話になり、剛、長野君、岡田君で1組、坂本君、いのっち、健君でそれぞれ2組のしぶがき隊になるのだという話になる。
そういや、剛君 長野君 岡田君の3人では一度も組んだことがないらしい。

1部2部ともアンコールの声が多く、2回とも出てきてくれたが、2部ではまた「BEAT YOUR HEART」を歌ってくれた。
それほど 盛り上がっていた。

まだまだあったけど、断片的にしか覚えられず、とにかく楽しかったということと オッサン面になったカミセンがかわいかった

それとコンサート終了前、はけるときの「愛のメロディ」にのってみんなが出て来るところは 本当に楽しそうだ
初めはいのっちと健君から始まり その後岡田君、剛君 長野君と参加するけど、坂本君だけは見たことないな~~~

明日でラスト
明日は坂本君 ラストだから 参加してくれるかな

マニアック

Vコン大阪初日

とうとう大阪初日がやってきた

朝方は2~3日前の暑さが嘘のように涼しかったが、お昼過ぎには暑さが戻ってきたみたい
でもまだマシな方

オープニングのラップが流れると 始まるという期待感が膨らむ。
そしていつものようにMCまでは一気に踊り、歌う
去年のVコンは客席登場ということで、みんなもみくちゃにされ、衣装が破られたりする嫌な思い出があり また今年もあるのかと危惧していたが、客席登場がなく 穏やかなコンサートであった。

で、今日のツボは いのっちのソロで坂本君が上着をイノッチに渡してからずーっと後ろに手を組み ステップを踏んでいたこと
いつもながら説明下手で分かりづらいが、なんと言うか合唱団の子供たちが後ろに手を組みハミングしているようなしぐさが なんともかわいかった。もう30半ばでカワイイというのも なんだけど・・・
剛君はいのっちに今日は黒のめがねを渡してから、両手でこのしぐさをしていた。
それから剛君ソロでは いつもINしている緑のシャツがでズボンから出ていたな~~~

また坂本君のソロでこの前広島では白いジャケットだったけど、今日はまた赤いジャケットに変わっていた。

MCでは健君が韓国に映画のプロモーションに行ったときにした挨拶を韓国語でしてくれた。

その後離れていては話しにくいとか何とかで6人がくっつくことに
。その時長野君の肩から岡田君がちょこんと顔を出していてかわいかったな~

また健君に泥棒髭と言われた剛君、
その剛君MC中に早く切り上げたそうにしている健君に「もう少しだからガマンしろ」と。
MCは彼らにとっては そんなに早く終わりたいものなのかと考えてしまったわ

最後の挨拶では いのっちが「俺たちがV6」と叫んでいた。この台詞 久しぶりに聞いたような・・・


いろいろあったけど 今のところこんなことしか 覚えていない・・・

明日もあるので 今日はこの辺で おやすみなさい~~~



プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top