中国茶

バラ茶

久しぶりに 中国茶のカテゴリーで更新!

この前上海で買ってきた「バラ茶」をミルクティーに入れてみた
2010.1.27 062

このバラのつぼみを ミルクティーに入れて飲んでみたところ
ほんのり バラの香りがする
2010.1.27 064


なんだか少し贅沢いたような気分だ

で、ホンマV関係にはネタがございません

中国茶

フルーツティー

今回上海の「天山茶城」でこんなフルーツティーを買ってきた。
その他 099
これがまた めちゃウマ

コレにお湯を注ぐと 赤いフルーツティーになる。
その他 106


香りもハーブティーみたく、甘くすっぱい感じ
たったティースプーン2杯で 約1ℓのジュースとしても飲むことが出来る。
これに 砂糖など入れて、甘くして、冷やしてのめば なお美味しい
オネーサンはハチミツでも美味しいと教えてくれた。

そしてお茶屋さんのオネーサン曰く、ビタミンCが豊富なんだとか!
コレを「水果茶」と言うそうで、この種類は「藍色状郁」というものらしい。
(この名前をオネーサンが書いてくれたのだが、の簡体文字で書いたのでイマイチ分からず・・・)

この夏は このフルーツティーがマイブームになりそうだ

中国茶

カーネーション

今日は久しぶりに中国茶を入れてみた。
ジャスミンティーの工芸茶で中のお花は「カーネーション」である。

20061122191812.jpg20061122191818.jpg




20061122191831.jpg



この前上海に行ったとき、古北であおいさんと一緒に行き、買ったもの。
今まで「百合」や「キンモクセイ」「センニチコウ」「菊」などの入ったお茶は飲んだことはあるけど、カーネーションという洋花は初めてだった。

お味は もちろん ジャスミンティー

たまたまいた息子はこのグロテスクなお茶をみて
「きんも~~~」と一言。

彼は一度もこのお茶を飲んだことないもんな~~


ところで明日はでしかも寒いらしい
でも坂本君の舞台を見に行ってきま~~~す

中国茶

岩茶

先日上海に行ったときに購入した岩茶をいれてみた。
この時期の岩茶の新茶である。
20060701175952.jpg

20060701180941.jpg





いつものようにお茶うけは 「ぬれおかき」と「葛餅」
20060701180228.jpg


この岩茶は今までに飲んだことのない香りと味がする。
ウーロン茶のような緑茶のような
どこのお茶でも同じだろうが、「時間」「温度」が大事らしい。

次回上海に行ったら お茶講座でも受けてみようかな

中国茶

桂茶

今日も寒い一日であった。
午後お茶でも飲んでみよう思い、この前上海で購入した「桂茶」を飲んで見ることにした。
20051207225037.jpg

桂とは「キンモクセイ」のことでこのキンモクセイの花のお茶である。
香りはキンモクセイそのもので、美味なり~~~
上海で50g16元(日本円で約230円ぐらい)であった。

お湯を注ぐと 黄色いお茶となった。
20051207225339.jpg


甘い香りとともに甘いお茶である。
次回また上海に行ったら、桂茶を買おう。

中国茶

丹桂百合

今日は「丹桂百合」という中国茶を飲んだ。
これも工芸茶で球形である。
050612_1550~002.jpg


ここにお湯を注ぐと花が咲き始める。
050612_1554~002.jpg


また最初に黄色の花が浮かび上がってくる。
これはキンモクセイである。
050612_1555~001.jpg


その後赤い花が咲き始める。
050612_1556~002.jpg


これが百合である。
050612_1611~002.jpg


キンモクセイの香りを楽しみながら百合の花を眺めながらお茶を楽しむ。

050612_1601~002.jpg


なんだか優雅なひと時を過ごせて幸せな気分だ。

中国茶

梅雨入り

今日から梅雨に入ったそうだ。
そこでテンプレートも梅雨バージョンにしてみた。
また絵文字対応できるようになったそうなので使ってみよう~

ところでこんな梅雨のうっとうしい時にも 熱いお茶(中国茶)を良く飲んでいる。
でもいつもはいわゆるティーバックのお茶を使用。
050611_1817~001.jpg

 
茶器は上海で買ったものを使用。
これは日本円で250円ぐらいだが、一応景徳鎮なんだって
050611_1819~003.jpg


蒸らすとこんな風に
050611_1819~002.jpg


ほとんどジャスミンティのティーバックばかり飲んでいる。
暑い夏ほど、これがおいしいんだな

中国茶

ジャスミンティー

朝はどんよりしたお天気でしたが、お昼から晴れてさわやかです。
そんな中名前の由来でもある「ジャスミンティー」を入れて飲んでみることにしました。
でもこのお茶は工芸茶といって、お茶球です。




2005-05-07-012.jpg


そこに熱湯を注ぐと このお茶球が
ぱ~~っと開いてお花が咲きます。

2005-05-07-018.jpg



この工芸茶の名前は「茉莉梅花茶」というものらしいです。
上海に赴任中の夫のところに遊びに行った時、お土産に買ったものです。
香りはもちろんジャスミンの香りで、中国の人は何回もお湯を注いで飲むんだそうです。

2005-05-07-021.jpg


ポットの中で花開いた赤いのはセンニチコウみたいです。
こうしてゆったりと お茶を飲む習慣が中国にはあるんですね。
なんだかこの前の反日運動からは考えられないわ~
プロフィール

じゃすみん

  • Author:じゃすみん
  • ジャスミンのお茶の香りが大好きです!!
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム
ブログ内検索

Page Top